プロ機材ドットコムはスマホ用の一軸ジンバルや小型円形ライトなど


プロ機材ドットコムは、スマホ用の一軸ジンバルで、画面の揺れを比較的抑えて自撮りできる「スムーススティック」をデモ。ジンバルでは珍しい縦位置対応。そこにクリップタイプの円形LEDライト「セルカライト」を装着して見せていた。

プロ機材ドットコムといえば、GH5のENG&スタジオスタイルキットも販売している。台湾のSKIERのリグをベースに、B4マウントからMFTへの変換アダプターなどを組み合わせて、B4マウントレンズをVマウントバッテリーで使用できるように組み上げたもの。

 

GH5はこのスペースに間借りする形で置かれていた。GH5はプロの映像制作者にも数多く使われているのにメインブースに置かれていないのは、パナソニック内で分社化されているため。ここはLPS(ルミックスプロフェッショナルサービス)のコーナーになっている。ビデオサロンで制作した8ページの「GH5映像制作活用事例」パンフレットもここで配布されていた。

 

こちらもビデオサロンで紹介したことがあるが、大橋次郎さんが開発しているカーボンロッドを使ったクレーンや水中ブリンプなどにも注目が集まっていた。