今後発売されるビデオサロン関連のムック、書籍を定期購読者様向けに割引販売します


書店数の減少に伴って、定期購読を積極的にご案内しているビデオサロンですが、定期購読されている方々に向けたサービスを価格面以外でも充実させています。

(以下、弊社が委託している富士山マガジンサービスによる定期購読の方が対象です)

まず、これから定期購読する人でも、2011年5月号から最新号までの電子版をPC、スマホ、タブレットで自由に読める権利が与えられます。電子版のメリットとして場所をとりませんし、型番や単語で自由に検索できるので、読みたい記事にすぐにたどり着けます。その内容はこちらをどうぞ。

そして、今年の夏には定期購読の方向けに例年の機材カタログを増ページしてプレゼントするというこんなキャンペーンも実施しました。これは出血大サービスだったため、来年も同内容で実施できるかどうかわかりませんが、来年も定期購読の方が「かなり有利」になる方策をとりたいと思っています。

そして今回新たに加わったのが、ビデオサロン関連のムック、書籍の割引販売です。

すでに定期購読されている方はお気づきになったと思いますが、11月号の封筒をあけるとチラシが入っていたと思います。こんな感じです。

窓口は富士山マガジンサービスになります。チラシにかかれているギフト券をコード(上の写真ではコードを隠しています)を入力すると、税込2268円が2000円になるという割引サービスになります。今後、商品によって割引率、割引額は異なります。年に何冊か出ますので、ご興味のある本がありましたら、ぜひ割引でお買い求めください。

前回のキャンペーンのときも数人の方から、チラシを内容をよく読まずに捨ててしまった、というご連絡をいただきました。これから重要な連絡は同梱チラシでご案内しますので、必ず目を通していただければ幸いです。今回の割引販売の申し込み締め切りは12月25日までになります。それを過ぎると、ギフト券コードが無効になりますので、ご注意ください。

ちなみに今回の該当MOOKは、来週水曜日から始まるInter BEE会場でも先行特別販売をしますが、価格を揃えています。定期購読の方は、富士山マガジンサービス経由でも、Inter BEE会場でも同価格になります。