ウエスタンデジタル、Inter BEE 2017 にて G-Technology 製品および HGSTオブジェクトストレージシステムを展示


▲G-SPEED XL(左)と G-DRIVE mobile USB-C SSR R-Series(右)

ウエスタンデジタルは、11月15日より千葉県幕張メッセで開催される Inter BEE 2017 の展示ブース(ホール3 No.3208)において、プロフェッショナルオーディオ/ビデオ制作ワークフロー用ストレージソリューション向けの G-Technology ブランド製品、およびクラウドサービスやビッグデータ解析環境、コンテンツ共有・アーカイブに最適な HGSTブランドのオブジェクトストレージシステム Active Scale ならびに JBOD・JBOFを出展する。

主な出展予定製品

G-Technologyブランド製品

G-RAID/SPEED Studio/Shuttle with Thunderbolt-3製品シリーズ:
G-RAID(2 Bay)…最大容量 24TB,最大転送速度 500MB/s
G-SPEED XL(8 Bay)…最大容量 96TB,最大転送速度 2000MB/s
G-SPEED XL(6 Bay +2)…最大容量 72TB,最大転送速度 1500MB/s

G-DRIVE USB-C/ Thunderbolt-3製品シリーズ:
G-DRIVE USB-C…最大容量 10TB,最大転送速度,195MB/s
G-DRIVE Thunderbolt 3…最大容量 12TB,最大転送速度 250MB/s
G-DRIVE mobile USB-C…SSD R-SERIES(500GB,1TB,2TB), 最大転送速度 560MB/s

evシリーズ製品:
G-DRIVE evシリーズ…ev RaW (1TB,2TB),ev RaW SSD (500GB、1TB)
全圏対応型ケース…ev ATC Thunderbolt (1TB),ev ATC USB3.0 (1TB)
シネマカメラメモリ…ev RED MINI-MAGリーダー,ev CFast2 リーダー
アダプター… ev ATOMOS MASKTER CADDY リーダー

HGST Active Scaleシステム、JBOD、JBOF

HGST Active Scale System – Object Storage Server:
無制限の拡張性、データ長期保存性および極めて優れたTCO(導入、維持、管理の総コスト)が、ニアラインの利便性とコールドストレージの経済性を両立させる。


▲Active Scale P100

Inter BEE 2017の詳細
http://www.inter-bee.com/ja/

 

 

ウエスタンデジタルコーポレーション
https://www.wdc.com/ja-jp/