VR未来塾、ADOBEとのスペシャルイベントを5月30日に開催 「VR動画のトレンドと未来〜世界のVR動画のキーパーソン集結!」


VR未来塾は、5月30日(水)にVR業界のキーパソンを一挙に集結させるスペシャルイベント「VR動画のトレンドと未来〜世界のVR動画のキーパーソン集結!」を開催すると発表した。

AdobeのVR(イマーシブ)のディレクターであるクリス・ボボティス氏、Premiere Pro、Afeter Effects対応VR用プラグインをリリースしている「Mettle社」のCEO ナンシー・エパジェシィー氏を招きAdobeのVRへの取り組み、VR動画をレベルアップさせるFX用プラグインMettleのMantra VRについてなどの最新情報を聞くことができる。

また、中国・深圳のVRカメラメーカー「Arashi Vision」からMichael Ty氏が、「KANDAO」からはLaura Lieu氏が参加。本邦初公開となるInsta360開発の未ステッチ素材をPfremiere Proで扱える”ノーステッチ編集”のワークフローや、今、話題の360度とVR180(180度)が撮影できる注目の最新VRカメラKANDAO QooCamの実機とアプリを紹介するという。

さらに、Adobe After Effectsの公式チュートリアルやMantra VRのビジュアル・イメージにも作品が採用されているロシアの最強VR空撮集団 「Air Pano」の中心人物セルゲイ・セメノブ氏をスペシャルゲストに迎え、VR動画制作の知見の共有を計る勉強会。VRの未来を創るキーパーソンたちから直接お話を伺える、またとないこの機会となっている。(通訳有り)

「VR動画のトレンドと未来〜世界のVR動画のキーパーソン集結!」詳細

◉日時:2018年5月30日(水)
勉強会:19:00〜21:30

(受付は18:30〜)

◉会場:3331 Arts Chiyoda 1階 コミュニティスペース
(東京都千代田区外神田6丁目11-14 )
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
http://www.3331.jp/access/

◉参加費:¥4,500(早割り・先着20名)、 ¥5,000(一般)

◉定員:120名

◉チケットのお申し込みはこちらから→https://vrmiraispatial.peatix.com
※Peatixへのご登録が必要です

【プログラム】
1)「AdobeのVRへの取り組みと未来」

Chris Bobotis氏(Adobe Systems Director Immersive)

2)「Mettle MantraVR (Adobe Premiere Pro&After Effectsプラグイン)解説」
Nancy Eperjesy氏(Mettle社 創設者、CEO)

3) 「Insta360開発のPremiere Pro用”ノーステッチ編集”プラグイン・ワークフロー本邦初公開」
Michael Ty氏(Insta360)

4) 「ロシアの最強VR空撮集団 Air Panoの世界」
Sergey Semenov氏(Air Pano)

5) 「KANDAO 360度&180度 最新VRカメラQooCamの実機・アプリ披露」
Laura Lieu氏(Kandao Technology Co. Ltd.Business Development Manager)

通訳:速水 惟広氏
(TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY/Director / Founder T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO)

オーガナイザー:染瀬 直人(VR未来塾)

 

VR未来塾
http://vr-mirai-juku.com