プラネタリウム“満天”×未来型花火ショー「STAR ISLAND IN PLANTARIUM」が7月6日より期間限定上映


株式会社ロボットが、8K/4K・360度カメラなどの最先端撮影技術を駆使して撮影と編集を担当した、コニカミノルタプラネタリウム“満天”の新上映プログラム「STAR ISLAND IN PLANTARIUM」が7月6日から16日までの10日間の期間限定で上映される。チケットは、ローソンチケットにて発売中。

「STAR ISLAND IN PLANTARIUM」は、日本の伝統文化である「花火」と最先端テクノロジーである「3Dサウンド」「ライティング」「ショーパフォーマンス」が融合した世界初のエンターテインメントショー「STAR ISLAND 2018」と、リアルな星空を誇るコニカミノルタプラネタリウムのドーム空間演出を融合された特別プログラムとなっており、大迫力の映像とサウンドを、圧倒的な高臨場感を味わうことができる。

 

イベント概要

「STAR ISLAND IN PLANTARIUM」
上映詳細: 2018年7月6日(金)~16日(祝・月)
上映時間 : 約45分 (予定) 21時の回にて特別上映
チケット料金 : 一般シート:1500円、芝シート:3500円、雲シート:3800円
※芝/雲シートは1枚のチケットで大人2名様分の鑑賞料金
会場 : コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
(JR他 池袋駅東口より徒歩20 分/東京メトロ 有楽町線 東池袋駅より徒歩10 分)
チケット購入先 : ローソンチケットhttp://l-tike.com/starkm-lawson/
作品詳細 :  https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/planetarium/starisland/