VR未来塾拡張版、VR未来塾PLUS「加速都市・深圳入門」を6月27日開催 今、世界的に注目を集める深圳にクローズアップ


VR未来塾は、6月27日(水)にVRのみならず、今、世界的に注目を集める深圳にクローズアップしたイベントVR未来塾PLUS「加速都市・深圳入門」を開催すると発表した。

昨今にわかに注目を集める深圳は、経済特区として政府のバックアップのもと、スタートアップ企業や製造業が数多く存在し、中国のシリコンバレーと呼ばれている。市内にはテンセント 、ファーウェイ、DJIなど、中国の名だたるハイテク企業の本社があり、秋葉原を凌ぐ華強北の電脳街となった深圳に、我々、日本人が学ぶべきものがあるとしたらーーー。

今回のVR未来塾では、深圳に長期滞在され、中国経済の研究を進めて来られた東京大学社会科学研究所准教授伊藤亜聖先生を招き、加速を続けながら進化する都市・深圳の全貌を明らかにする。
また、アイティメディア株式会社で記者などを経て、2014年11月からロボットPepperと生活を共にし、「ロボットパートナー」としてロボットの社会性を研究している太田智美さん、ヤフーのテクノロジー全般の情報発信と技術や業界動向の調査を行って来られたヤフー株式会社水田千惠さんをお迎えして、深圳のロボット事情や、メーカースペースについての最新レポートも。VR未来塾主宰の染瀬直人は、高い技術力を持って次々に新製品を開発している深圳のVRカメラメーカーについてを語る。

VR未来塾PLUS「加速都市・深圳入門」詳細
◉日時:2018年6月27日(水)

勉強会:19:00〜21:30



(受付は17:30〜)

◉会場:ソニー株式会社 本社1階 Creative Lounge
    東京都港区港南1-7-1
(最寄駅: JR、京急 品川駅港南口より、徒歩5分)

◉参加費:¥3,000
◉定員:60名程度

◉チケットのお申し込みはこちらから→https://shenzhen.peatix.com/
※Peatixへのご登録が必要です

【プログラム】
1)「深圳のVRカメラメーカー・レポート」
染瀬直人(VR未来塾)

2)「加速都市・深圳入門」
伊藤亜聖氏(東京大学社会科学研究所准教授)
3)「深圳と香港のメイカースペース訪問記」
水田千惠氏(ヤフー株式会社)
4)「深圳ロボット事情」
太田智美氏(ロボットパートナー)

VR未来塾
http://vr-mirai-juku.com