「フィルムメイキング・ハンドブック」発売に関連したイベント


64ページの動画制作機器ガイド別冊付録付き、ジンバル特集も気合いが入りまくっている怒涛の8月号(7月20日発売)の編集作業が終わりました。個人的には4月頭から本誌に加えて書籍、MOOK、付録と毎月やってきて、座っている時間が異常に長くて足腰が弱ってしまったほどデスクワークしましたが、ちょっとだけ一息ついた気がします。

さかのぼって、日曜日の夜は5月末に発売した「フィルムメイキング・ハンドブック」の著者・酒井さん主催の出版記念パーティー。なんとこの本のきっかけになったSTILLMOTIONのメンバー、Aminaさんを迎えてトークショーもありというもの。私も登壇しました。

トークショーが終わった後に、日本語が読めないAminaさんにビデオサロン本誌を無理やり見せて「写真とレイアウトがきれいでわかりやすいわ!」と言ってもらいました(確信はないけど、なんかそんなことを言っていたような気がする)。STILLMOTIONのメンバーにビデオサロンを知らしめました(笑)。

今日は、酒井さんとSTILLMOTIONのAminaさんによるセミナーが開催されましたが、少人数でみっちりと、かなり本音トークも飛び交い、濃い内容になりました。とてもよかったので、ビデオサロンでまとめたいと思っています。ご期待ください。