村上悠太氏、鉄道動画+写真展 「てつ動展」開催


DMless.JPG
2016年1月5日〜1月16日、EIZOガレリア銀座にて、鉄道カメラマンの村上悠太氏が 鉄道動画+写真展「てつ動展」を開催する。


普段、鉄道写真家として活動している村上悠太氏が昨年より、普段使用しているキヤノンEOSシリーズの一眼レフカメラを使用し鉄道動画に挑戦。この展示は鉄道動画と鉄道写真の両方を展示し、動画と写真の双方の魅力を体感できるもの。
 本展示ではEIZO製のモニターを使用して、村上氏が1年間で撮影してみた動画を公開しつつ、写真作品を合わせて展示する。動画作品に関しては作り込んだ「作品」というよりはちょっとのチャレンジでここまで楽しめる!をコンセプトに制作し、合わせて写真展示に関しても動画と写真の魅力の違いを感じてもらえる内容を展示した。堅苦しい作品展ではなく、だれもが楽しく気軽に鉄道の世界を楽しめる展示になっている。
【場所・会期】
EIZOガレリア銀座
東京都中央区銀座7-3-7 ブランエスパ銀座ビル3F
03-5537-6675
2016年1月5日(火)-1月16日(土)
10:00-18:30(日・月・祝休)
会期中の1月9日(土)14時より会場でトークショーを実施予定
村上悠太-むらかみゆうた-プロフィール
1987年東京都生まれ。日本大学芸術学部卒業後、鉄道写真ライブラリー「レイルマンフォトオフィス」に入社。鉄道カメラマンとして鉄道会社広告物、カレンダーのほか、鉄道専門誌、カメラ雑誌等で活躍。高校時代には北海道東川町で毎夏開催される「写真甲子園」に出場したことも。
動画に関しては今回初挑戦。現在、キヤノンホームページで「村上悠太の動画はじめました」を更新中。
http://cweb.canon.jp/eos/campaign/photomovie/diary.html