FlashムービーをGH1で作ったぞ


ビデオサロンWEBのトップページを飾るFlashムービー。不定期更新ながら頑張って編集しているが、今日更新されたばかりのムービーは、いつもと違って気合が入ったぞ。なんせ、GH1で作ったのだから…。


◆WEB用を意識して720pで撮影
GH1とF1.4、50mm短焦点レンズ(35mm判換算)に惚れた話は昨日書いた通り。その勢いよろしく、FlashムービーもGH1で作りたくなったので、早速、今日撮影し、編集までしてしまった。
GH1+50mm単焦点レンズの組み合わせで大半を撮影し、1カットだけLUMIX G VARIO 7-14mm / F4.0 ASPH.との組み合わせをマンフロットの移動撮影装置、585 Modosteadyに乗せて撮影した。
編集はPremiere Pro CS4を使用。AVCHDの720pのファイルを扱えるか不安だったが、重いながらもネイティブのまま編集できた(ただしCS3では読み込めなかった)。
仕上がりやビデオの圧縮はもう少し…というところだが、ひじょうに楽しめた。藍河監督の絵コンテ連載で培ったノウハウを駆使して、簡単ながらコンテまで描いて臨んだほどだ。ほんとに、気に入った映像が撮影できるとなると、写欲がどんどん湧いてくる。改めて実感した次第。<記/編集部S>
GH1_premiere_0424.jpg
▲Adobe Premiere Pro CS4で編集している画面。トップページ用の画像サイズはシネスコ風のワイド映像のため、プログラムモニタパネルは細長くなっている。