キヤノンHF G10ユーザーはこのリモコン必携です


どんどん安くなっていくビデオカメラのなかにあって、画質と機能で評価されるモデルがあって、それが業務用ではなく普通の人が買いやすい店にあるということは、映像制作人口を増やしたいと思っているビデオサロンにとっても救いである。
(通勤途中に吉田健一の文庫読んでいたら、センテンスが長くなってしまった。現代に戻らないと・・・)


そのカメラがキヤノンHF G10なのですが、今、少しずつネタを蓄積したりしています。
その成果はきっとカタチになる?はずです。
そんななかで気がついたネタのひとつ。
このリモコンとの組み合わせがすごい!
zr2000.jpg
純正のズームリモコンZR-2000です。
このリモコン自体は相当昔からある製品で、実は編集部に転がっていたものなのですが、G10のリモート端子(ランク互換)に繋いでみたら、ちゃんと動きます。
まあ、これは当たり前のことなのですが、
すごいのは、このズームスピードダイヤルがちゃんと反応すること。
G10ではズームスピードをかなり細かく設定して、一定速のズームができるのですが、
そんな家庭用カメラってこれまでありませんでした。
想像を絶する超スローズームもできるのです。
ただその設定をするにはメニューに入っていく必要がありました。
それがこのリモコンがあれば、ダイヤルを回すだけで決められます。
回してズームレバーを動かしてもこのスピードかな、というところにすればいい。
ちょっと感動モノです。
さらに
フォーカスを合わせるための拡大表示やピーキングもワンボタンでできる。
まあ、メーカーが同じなので使えて当たり前といえば当たり前なのですが、
それこそDV時代に作った?リモコンがランク互換制御でちゃんと動くのがえらい。
G10を三脚使ってじっくり撮る人は、絶対持っておくべき逸品です。