自分でビデオカメラを作るという楽しみ


2月号の校正中にぜひ多くの人に見てもらいたいビデオを発見しました。
ビデオクラブの市川映像協会の尾崎さんという方が
作られたビデオです。
実はこの作品、5年以上前のもので、わたしは個人的に
レトロ通販の神山さんから「おもしろい人がいますよ」とDVDをいただいて見ていまして、
ぜひお会いしたいなとおもいつつ、時間がたってしまっていました。



アイコノスコープという原理もひじょうに興味深いのですが、
自分でビデオカメラを作るというのが、実にスリリングですね。
REDなどは、センサーやメモリー記録部分などが分離できるので、
自分で組み立てられるようなカメラですが、
それでも、REDがすでにある部品を組み合わせる程度なのに対して、
こちらのビデオカメラはそれこそフレーム部分からして手作りです。
アナログの極みとも言えるカメラです。