FS100JKはハッセルブラッドスタイルで行く!


長らくAmazonでは、最新の4月号が欠品状態でしたが、ようやく補充されたようです
最初に入れた分が全部売れてしまったのか、
それとも倉庫の関係で出荷できなかったのかは分かりませんが、
ひとまず良かったです。
まだお買い物もとめでない方は、ぜひこの機会によろしくお願いいたします。
毎年4月号は別冊付録付きで、編集部が総力を挙げて作っている自信作ですので。


さて、EマウントのNXCAM、NEX-FS100JK、見てきました。
次の5月号で巻頭でレポートする予定ですが、
実機を見てかなり印象がよくなりました。
とくにこのスタイル。
FS100_01.jpg
液晶は立ててもいいのですが、
これで両手で包み込むように持って
上からモニターを覗く感じが良かったですね。
まさにハッセルブラッドを手持ちで行く感じでしょうか?
(ハッセル持ったことがないので、あくまでイメージですが)
そのうち、このスタイルでスチルとムービーのハイブリッド4Kカメラなんて
いうのが出てこないかなと夢想してしまいました。