【CP+2024】昨年Inter BEEにも登場したCOLBORがCP+に初出展


COLBOR(コルバー)は、昨年のInter BEEにも出展していた中国広州の照明ブランド。CP+にも今回が初出展となる。日本ではこれまでアマゾンを中心に販売されてきたが、コストパフォーマンスの高さからじわじわと人気を集めている。

 

COLBARのCLシリーズのユニークなポイントは側面に設けられたNATOプレートで複数の灯体をブロックのように組み合わせて使用できるところ。

 

側面に専用のアタッチメントでVマウントバッテリーを取り付けた状態。bowensマウントを採用しており、ソフトボックスやスヌートなどのアクセサリーも取り付けられる。

 

冷却ファンを搭載した345gの小型LEDのWシリーズ。100Wと60W(60WにはRGBタイプも)のモデルをラインナップ。

 

 

vsw