【CP+2019・プロ向け動画エリア】タスカムはUSBオーディオインターフェイスを搭載し、iOS端末用マイクとしても使えるリニアPCMレコーダーを展示


タスカムはUSBオーディオインターフェイスを搭載し、iOS端末のマイクとして使えるリニアPCMレコーダーの新機種3モデルを展示。DR-05Xは無指向性のマイクを搭載するモデル。DR-07XはA-B/X-Y方式で指向性を切り替えられるモデル。そして、DR-40Xも同様にA−B/X−Y方式の可動式だが、XLR端子を備え、4チャンネル録画が可能なモデル。

 

DR-07XをiPhoneと組み合わせたもの。iPhoneとはLightning>USB変換ケーブルを介して接続。動画撮影時の高音質マイクとして活用することもできる。インタビューやライブ撮影などに向きそうだ。ちなみにレコーダーにリバーブ機能も搭載されていて、弾き語りやカラオケなどの用途にも使えるとのこと。

 

iPhoneと組み合わせたセットを手持ち撮影した様子。ヘッドホン端子も備えており、音声のモニタリングをしながら収録できる。

 

DR-07X。マイクの向きを変えるとこのように表示が出る。