【CP+2023】メディアエッジ、6K30p 入力のATOMOS「SUMO 19SE」やクラウド対応「CONNECTシリーズ」を展示


カメラと写真映像の展示イベント「CP+2023」が、2月23日〜26日までパシフィコ横浜で開催。新製品のZATO CONNECTを始め、CONNECTシリーズを一挙に展示。ブース内には19インチHDRモニターレコーダー「SUMO 19SE」も鎮座していた。

「SUMO 19SE」は、最大6K30p SDI入力によりApple ProResRAWを記録が可能で、4K60p DCI/UHD、2K240p DCI/HDで記録。またCinemaDNGで最大4Kp30 DCIで記録する。

CONNECTシリーズは、新たにサービスを開始したATOMOS Cloud Studioに対応した製品で、各プラットフォームへのストリーミング機能やアドビFrame.ioとの連携ができる。またNDIを用いたリアルタイム映像伝送なども可能だ。

vsw