【Inter BEE 2018】中国のレンズメーカーLAOWAが出展、虫の目レンズやシネレンズなど


安くて特徴のある高性能レンズを出しているLAOWAがInter BEEに出展。ブースの中心に中国製6Kカメラに装着したシネレンズ 25-100mm T2.9 Cine PLを展示。仕様としてはカールツァイスのLightwight Zoomに近いもの。まだ参考出品の段階であり、検討している価格は70-120万円と幅があると話していた。

新製品としてはEFマウントの虫の目レンズ、LAOWA 24mm F14 2x Macro Probe は水槽のなかにレンズ先端を入れてデモ撮影していた。そのほかにFEマウントの超広角ズーム、10-18mm F4.5-5.6 FE Zoomも。