【Inter BEE 2018】ZOOM~360°VR オーディオレコーダーに人気が集まる


Hall 1(プロオーディオ部門)ZOOMブース。登場以来、人気のフィールドレコーダーF1シリーズ 2モデルを展示。

もっとも賑わっていたのは、VRマイク搭載のハンディレコーダー、H3-VRのデモ。VR動画に組み合わせる360°のハイレゾ記録が手軽にできるツールとして、学生制作チームらしき集団がかわるがわるヘッドホンをかけ、盛り上がりを見せていた。

タブレット等と組み合わせて、音像などもコントロールできるデモ。

「BLUE」という文字が目立つ青いアイテムはTimecode Systems社が今年9月に発表したUltraSync BLUE。タイムコード同期と制御プロトコルの特許を使用した製品で、Bluetoothペアリングしたデバイス間で正確なタイムコード共有が可能。来月(2018年12月中)に、無償でファームアップの予定という。