​edelkrone、三脚に取り付け可能なポータブル電動ジブシステム JibONE v2を発売


edelkrone(エーデルクローン)は、人気のジブソリューションのアップグレード改善版『edelkrone JibONE v2』を発売した。価格は、edelkroneオンラインストアで176,000円(税込)。

『edelkrone JibONE v2』は、三脚に取り付ける革新的な電動ジブ。収納時には61cmのコンパクトなサイズになり、edelkrone Backpackにすっぽりと収納する。手元で操作できるほか、edelkroneアプリやリモコン(別売りのedelkrone Controller)、さらにはPCやedelkrone SDK(別売りのedelkrone Link Adapterとの使用で)で遠隔操作することも可能。

『JibONE v2』には、速くて容易なセットアップやスムーズなモーション、タイムラプスのオプション、縦・横・斜めに操作など、ベストセラーの旧版の特徴すべてが付属している。

電源ボタン、即座にフィードバックできる情報画面、改善されたワイヤレス接続 & 延長された範囲、オートパワーオフで改善されたパワーマネージメント、リンクポートとの組み合わせで、完全有線化できること、耐久性の高い雲台プレート、向上したユーザーエクスペリエンスなど、新たな機能を搭載。

『JibONE v2』の重要な特徴のひとつは、edelkroneモーションコントロールシステムとの統合が強化したことという。

『JibONE v2』には、別売りのVision Moduleとの連携で顔・物体追跡などの高度な特徴を加えたり、別売りのPan PROとの連携で新たな撮影機能のために追加のモーション軸を解除したり、別売りのHeadPLUS との連携で自動ターゲット追跡をしたりするなど、高度な機能が追加できる。

 

主な特長

・スムーズで静音、そしてスマートな電動ジブ
・道具やツールに必要なく、かんたんなセットアップ
・三脚に取り付けて、50 cmのカメラ可動距離
・61 cmまで折り畳んで、持ち運びに便利なedelkrone Backpackに収納
・5 kgの積載量(カメラと三脚雲台の重量を含む)
・縦・横・斜めに移動する際に、カメラの水平を保ちます
・自動電源オフおよび省エネモードにより改善されたパワーマネジメント
・高コントラストで鮮明な有機EL画面で瞬時にフィードバック
・Bluetooth経由でスマートフォンからコントロール可能
・edelkrone Controllerでコントロール可能
・edelkrone Link Adapterとの使用で、パソコンやedelkrone SDKからコントロール可能
・モーションタイムラプスが簡単にプログラミング可能
・edelkroneエコシステムと完璧に統合
・自動に顔・物体を追跡にVision Moduleとの連携
・Pan PROとHeadPLUSとの連携で、さらに高度な特徴を解除
・最適なバランスを簡単に見つけるためのカウンターウェイト4個付属

 

 

 

◉製品情報
https://edelkrone-jp.com/products/jibone-v2

edelkrone
https://www.edelkrone-jp.com