■「東京ビデオフェスティバル2013」(TVF2013)開催概要


■「東京ビデオフェスティバル2013」(TVF2013)開催概要
誰もが参加できる “市民によるのため の映像祭”
「東京ビデオフェスティバルが作品募集を開始
■プロ・アマ不問、作品ジャンル、テーマ、題材も自由
■グランプリの「ビデオ大賞」は、公開審査にて決定


tvf.jpg
● 募集期間 : 2012 年 6月 10 日()~ 9月 30 日() *当日消印有効
● 応募作品 : テーマ題材は自由です。 20 分以内のビデオ作品(作者本人に著作権が帰属していれば既公開未公開は問いません) DVD、ミニDVで応募できます。
*海外作品は日本語字幕また英語字幕を入れものに限ります。
● 応募資格 : プロ・アマ、年令性別国籍は問いません。個人でも 、グループでもご応募いただ
けます。
● 選考 基準 :
○ビデオ表現の本質を前進させた優れた作品
○パーソナルな世界を描いてる優れた作品
○創造性や映像表現を追及した芸術の高い作品
○日常生活や地域コミュニティ、ビジネスなどに示唆を与える意義ある作品
○教育の現場でビデオを活用し、子ども達の育成に大きく寄与した作品
○その他、ビデオ新しい魅力や可能性を拡げる優れた作品
● 審査委員 予定 : 大林宣彦(映画作家)、 小林はくどう(ビデオ作家、成安造形学名誉教授)、
佐藤博昭(ビデオ作家、日本工学院専門校講師)、椎名 誠(作家)、髙畑 勲(アニメーション映画監督)、羽仁 進(映画監督) 敬称略50音順
● 賞・特典 : 「ビデオ大賞」*1( 1本) 賞状・トロフィー
「優秀作品賞」 (10本) 賞状・楯
「佳作」 (20本) 賞状・ 楯
(特別賞)
「筑紫哲也賞」*2( 1本) 賞状・楯
「市民賞」*3 ( 1本) 賞状・楯
*1「ビデオ大賞」は、優秀作品(10本)の中から今回を象徴する作品を選出。
*2「筑紫哲也賞」は、入賞30作品の中からジャーナリスト故筑紫哲也氏ご遺族
により選出されます。
*3「市民賞」は、ホームペジ配信の入賞30作品中から NPO支援サポータの
投票によって決定します。
● 参加協力費 : 1,000 円( 1作品ごとに応募申込票記入。 1,000 円切手を同封して送付)
● 発表上映・交流会: 2013 年 1月下旬開催予定
● 作品送付先 : NPO法人 市民がつくるTVF TVF2013係
〒143 -0015 東京都大田区森西 2-16 -2 こらぼ大森 こらぼ大森 2F
応募要項、詳細はこちらから
http://www.sprasia.com/tv/user/tvf/TVF1