キヤノン新型ビデオカメラをアメリカで発表


 キヤノンUSAのサイトに、XF105/XF100というXF305/XF300の弟分的な位置づけのビデオカメラの情報が発表されている。


xf105_web1.jpg

xf105_web2.jpg
▲米国で発表されたXF105
 撮像素子は1/3インチCMOSを1つ搭載し、総画素数は約237万画素、有効画素が約207万画素。XF305同様、MPEG2 4:2:2 50MbpsのXFコーデックに対応し、メディアはCFカードとなる(スロットは2つ)。レンズは光学10倍ズームで35ミリ判換算30.4-304mm。
 XF105には2台のカメラを使用して、3D撮影を行う際にゲンロックで同期を取る機能も搭載されるようだ。
 国内での販売価格や発売時期に関しては未定だ。
◆キヤノンUSAのホームページ(英文)http://www.usa.canon.com/cusa/home
◆XF105の製品情報(英文)http://www.usa.canon.com/cusa/consumer/products/camcorders/professional_camcorders/xf105