ショートショート フィルム フェスティバル&アジア2010にて開催されるキヤノン フルHDムービー ワークショップに無料招待


来る6月10日より、米国アカデミー賞公認、日本発アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルム フェスティバル&アジア 2010」(SSFF & ASIA 2010)が、表参道ヒルズスペース オーほかで開催される。
期間中、ビデサロン誌が企画協力している有料セミナー「キヤノン フルHDムービー ワークショップ」が実施されるが、この有料セミナーに抽選で計70名様を無料でご招待する。第一線で活躍する映像クリエイターを招いての貴重なトークや役立つTipsなど、見逃せない内容だ。
開催日は、6月12日(土)/表参道と、14日(月)/横浜。
※6月12日分は50名様 、6月14日分は20名様


詳しい内容は下記のとおり
◆「キヤノン フルHDムービー ワークショップ」
http://www.shortshorts.org/2010/ja/official/sp_eos.html
・日時/会場
第1回 2010年6月12日(土)13:30~15:20 
     表参道ヒルズ スペース オー
第2回 2010年6月14日(月)17:10~19:00 
     ブリリア ショートショート シアター (横浜:みなとみらい)
・内容
【第1回:表参道ヒルズ スペース オー開催分】
■EOS MOVIEの現場 「EOS 7Dで全編撮影した映画『音楽人』の舞台裏」
出演:伊藤秀隆(監督)、ニホンマツアキヒコ(撮影)
…全編に渡って2台のEOS 7Dで撮影した映画が現在公開中。 その撮影の舞台裏、ワークフローについて解説していく。EOS MOVIEならではの撮影テクニックを公開。また監督自らがApple Final Cut Studioで編集したワークフロー についても参考になる話題が満載。
■最新ファイルベースビデオカメラXシリーズの実力
出演:田村隆匡(電報児)
…6月に発売される業務用ファイルベースビデオカメラXF305 / 300の実力をグリーンバック撮影で明らかにし、実際のPV撮影にどう効果が現れるかを紹介する。 またAdobe PremiereとAdobe After Effectsでの編集・合成についてもテスト結果を報告。XF305とEOS 5D Mark Ⅱを撮影したPV収録の舞台裏をメイキング映像とともにお見せします。
【第2回:横浜 ブリリア ショートショート シアター開催分】
■EOS MOVIE 特別作品制作トークセッション

  出演:田嶌直子(「青春マンダラー!」監督)
渡邊世紀(「ゆっきーな」監督)
百瀬修司(「ゆっきーな」撮影監督)
…今回の映画祭のために制作された2本のEOS MOVIE特別作品を手掛けた監督を迎えてのトークセッションを開催。EOS MOVIEでのショートフィルム制作のエピソードやノウハウを公開。
■最新ファイルベースビデオカメラXシリーズの実力
出演:田村隆匡(電報児)
…6月に発売される業務用ファイルベースビデオカメラXF305 / 300の実力をグリーンバック撮影で明らかにし、実際のPV撮影にどう効果が現れるかを紹介する。またAdobe PremiereとAdobe After Effectsでの編集・合成についてもテスト結果を報告。XF305とEOS 5D Mark Ⅱを撮影したPV収録の舞台裏を メイキング映像とともにお見せします。
◆無料招待のご応募は以下のフォームから
http://genkosha-m.com/user/page.php?pageId=123
※応募締め切りは 6月10日(木)午前10時
【応募に関するお知らせ】
●応募締切後、抽選のうえ、当選された方に Eメールにて当選通知をお送りします。当選通知を受け取られた方は、メール文面の内容をご確認のうえ、プリントアウトして当日会場受付にご持参ください。
●会場までの交通費は各自でご負担ください。
●応募時にご記入いただいた個人情報は、この無料招待に関するご連絡メール、ならびに玄光社からお送りする出版物やイベント等のご案内DM(E-mail含む)以外には使用いたしません。
※玄光社の個人情報保護に関する方針(プライバシーポリシー)
なお、渡邊世紀監督「ゆっきーな」(ミュージックShortクリエイティブ部門特別製作作品)と田嶌直子監督「青春マンダラー!」(旅シヨーット!プロジェクト特別製作作品)は、EOS MOVIE特別作品として上映。また、キヤノン特別作品マンジョット・ベディ監督「Enjoy Every Moment in Life」が各プログラムの冒頭に上映される。
EOS%20MOVIE%20JAPAN.jpg
渡邊世紀監督「ゆっきーな」(左)、田嶌直子監督「青春マンダラー!」(右)
上映スケジュールはショートショートフィルム フェスティバル&アジア 2010オフィシャルサイト