トリウッドスタジオプロジェクト過去作品の一挙上映が決定


東京・下北沢にある短編映画館トリウッドでは、産学協同による作品製作プロジェクト「トリウッドスタジオプロジェクト」の第5弾となる新作「バカがウラヤマシイ」の公開を記念して、過去作品の一挙上映が決定した。第1弾から第4弾までの4作を、二本立て1,000円で9月18日より2週にわたって上映する。
「トリウッドスタジオプロジェクト」は、2006 年にトリウッドと専門学校東京ビジュアルアーツが産学協同で立ち上げた、「学生による商業映画製作」をコンセプトとしたプロジェクト。企画から制作、宣伝まで全てを学生がスタッフとして担当し、トリウッドでのロードショーとDVD の全国発売を行う。その目的は「学生の優秀な作品の公開」や「才能の発掘」などではなく、「お金を払って観てもらう映画」の製作と公開を通じて、映画づくりで生きていく「覚悟」を確立することにある。
同プロジェクトからこれまでに4本の作品が制作・上映され、5作目となる「バカがウラヤマシイ」が2010年10月9日より公開決定。これに先立ち、過去の4作品の上映を行う。


tollywood01.jpg第1 弾 『ミックスマシン』(2006)
出演:三枝万莉、沼澤貴宏、エリカ、真行寺君枝 他
監督・脚本:斉藤可奈子
思春期から大人への過渡期を瑞々しく描く。


tollywood02.jpg第2 弾 『アリーナロマンス』(2007)
出演:田中康寛、池田光咲、掟ポルシェ、石黒彩 他
監督・脚本:板垣英文
アイドル? オタク? 新しい純愛エンターテインメント。


tollywood03.jpg第3 弾 『梅田優子の告白』(2008)
出演:焼広怜美、本多菊次朗、川村りか、三島ゆたか、野口かおる 他
音楽:前野健太 監督・脚本:深井朝子
昼は牛丼屋、夜はセクキャバで働く女のホンネ。


tollywood04.jpg第4 弾 『14才のハラワタ』(2009)
出演:長野レイナ、松田洋治、大家由祐子 他 
音楽:関島岳郎(栗コーダーカルテット) 監督・脚本:佐山もえみ
マイペースな14才の女の子、原田ワタルの日常。


上映スケジュールは下記のとおり。
9月18日(土)~24日(金)
16 : 20「ミックスマシン」
17 : 30「14才のハラワタ」
9月25日(土)~10月1日(金)
16 : 20「梅田優子の告白」
17 : 30「アリーナロマンス」
料金は二本立て1,000円、毎週火曜日休映。
所在地 : 東京都世田谷区代沢5-32-5-2F
Tel.03-3414-0433
作品情報などの詳細はWEBサイトを確認のこと。
http://homepage1.nifty.com/tollywood/production.html