ビクタースタジオがプロデュースする
ハイレゾ対応スタジオモニターヘッドホンHA-MX100-Z


株式会社JVC ケンウッド・ビクターエンタテインメント、同社が運営するビクタースタジオがプロデュースし、JVC ケンウッドの音響技術を用いハイレゾ音源に対応したプロユースのスタジオモニターヘッドホンを3 月17 日より発売した。同社のハイレゾ音源配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」で販売するととも
に、ビクタースタジオにも導入して楽曲制作の現場で活用していく。
スタジオモニターヘッドホン
HA-MX100-Z   22,963円     3 月17 日発売


HA-MX100-Z.png
ビクタースタジオとJVCケンウッドのコラボレーションとしては、これまでスタジオモニターヘッドホンHA-MX10-B(2011年2月発売)があり、高い評価を受けてきたが、今回のモデルは従来モデルをベースにハイレゾ対応を実現したもの。
「原音(マスター)に忠実に音楽を提供する」という理念をさらに追求しつつ、ハイレゾスペックのチューニングをこれまで以上に高品位で実現するため、ハイレゾ音源の配信にも携わるビクタースタジオが開発指揮をとり、商品化をプロデュースしたという。
JVC ケンウッドの音響テクノロジーである“デュアル・クリアバスポート構造”などを採用し、ビクタース
タジオのエンジニアが徹底的にチューニングを実施。「原音」に限りなく近いハイレゾ音源を忠実に再
現する解像感と、自然で繊細な音場表現を可能にした。
【販売窓口】
(ハイレゾ音源配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」内)
http://store.hd-music.info/
<お客様窓口>
ビクターエンタテインメントお客様相談室  TEL:0570-010-115
(土・日・祝日を除く10:30~13:00、14:00~17:00)
<販売関係窓口>
ビクタースタジオ
TEL:03-3403-0111 / FAX:03-3404-7406