マンフロットから待望のスライダー登場


大型センサーを使ったデジタル一眼やビデオカメラでは、ジンバルを利用した移動撮影やスライダーを利用したちょっとしたレール撮影が定番になっている。三脚やリグなど多数の映像制作機器をラインナップする大手のマンフロットからも待望のスライダーが登場した。イタリア生産で機械加工されたスライダーで、サイズは60cmと100cmの2種類がある。

MVS060A マンフロットスライダー60cm

価格:75,000円
長さ:60cm、自重:2.2kg、最大耐荷重:10kg、雲台取り付け:3/8″オスネジ、ブレーキ、フリクション、水準器付属
MVS060A_ontripodW.jpg

MVS100A マンフロットスライダー100cm

価格:86,000円
長さ:100cm、自重:2.8kg、最大耐荷重:10kg、雲台取り付け:3/8″オスネジ、ブレーキ、フリクション、水準器付属
MVS100A_ontripodW.jpg
両モデルの特徴として
◎高精度ボールベアリング(8個)が高性能ポリマーのホイールを開始、スムーズで精確なスライディングを実現
◎フリクションが調整可能で、トラッキング・ショットの感触を変更できる
◎付属レンチを使用することで、ホイールをレールに押し付ける強さを調整可能
◎雲台や三脚のほかにアームを介してマンフロットDigital Directorを装着可能
◎水準器を装備
MVS060A_backW.jpg
マンフロットの雲台が付属したキット製品も販売される
◎MVS060A391RC2 (60cm、391RC2付き) 80,000円
◎MVS060A494RC2 (60cm、494RC2付き) 82,000円
◎MVS060AMVH500AH (60cm、MVH500AH付き) 90,000円
◎MVS060AMVH502AH(60cm、MVH502AH付き) 95,000円
◎MVS100A391RC2(100cm、391RC付き) 90,000円
◎MVS100A494RC2 (100cm、494RC付き)92,000円
◎MVS100AMVH500AH(100cm、MVH500AH付き)100,000円
◎MVS100AMVH502AH(100cm、MVH502AH付き) 105,000円
◎これらの製品は、11月18日から20日(金)まで幕張メッセで開催される国際放送機器展(InterBEE2015)で展示される予定。マンフロットブースはHall4の4202ブース。