世田谷区で開催される「地球」をテーマにした映画祭


「第一回 EARTH FILM FESTA」
東京・世田谷区をベースに開催される「地球」をテーマにした映画祭
上映の会期と会場
11月14日~20日下高井戸シネマ(下高井戸)  
  21日~23日北沢タウンホール(下北沢)
「地球」と「食」をテーマに、代表作「かもめ食堂」「めがね」を筆頭に、フードスタイリスト飯島奈美氏が「AERA」に連載中の「シネマ食堂」でセレクトした映画やレシピを中心にプログラムされる。
映画の上映と同時に、区内の協賛飲食店で、各国の映画のレシピが味わえる
「世田谷⇔世界 地球と食のシネマップ」
などの催しや、短編映像公募も予定されている。
この新しい映画祭が、催しの一つであるフィルムコンテストの作品を募集している。
発起人は映像作家の高遠瑛さん。
「地球にいいこと」と「食」をテーマにした、既成の環境映像のイメージにとらわれない、面白く、インパクトの強い作品を歓迎します。」
一次審査を通った作品は、下北沢など区内の飲み屋や夜カフェなどの店内のモニターで上映し、お客さんにも審査・投票してもらう。
審査員は映画監督 原将人氏 放送作家須田泰成氏 CGクリエイタートニー・マレン氏。
公募作品は1分以内、3分以内、9分以内の3部門の短編映像。
アニメーション、CG、実写デジタル映像、フィルム映像、などいずれも可。
応募資格は、プロ、アマは全く問わない。地域も不問。
グランプリのノミネート作品は、映画館「下高井戸シネマ」で、一般の商業映画の合間に上映し、一般の観客にも観てもらえる。
作品応募の締め切り9月18日。
表彰式は11月28日。
詳しい応募要領などは、下記のWebサイト参照。
http://ameblo.jp/earth-festa/