彩の国映画甲子園開催、作品と予選観覧者を募集  


埼玉県とNPO法人埼玉映画ネットワークの主催で、新しい映像コンテスト「彩の国映画甲子園」が開催される。これは、高校野球大会が予選を勝ち抜いて甲子園を目指すのと同じように、予選を勝ち抜いた作品が本選に出場する、という形式をとる。映像を通した地域の魅力の再発見と、県ゆかりの映像クリエイターの発掘を目的とする。「一般部門」と「学生部門」。
現在作品を募集中で(10月31日締切)、併せて県内3カ所で予定されている予選の観覧者も募集している。本選は2012年2月11日、川口市にあるSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザにて開催される。


sainokuni.jpg
募集チラシには県のマスコット「コバトン」が登場する。
【応募概要】
応募資格 : 埼玉県内に在住・勤務・通学する者、および県内において映像活動をしているアマチュア。それ以外でも、埼玉県内の映像を用いた作品、県内の事物をモチーフとした作品は応募可。
作品規定 : 15分以内。ジャンルは不問。この2年以内に制作した作品。営利的な上映・販売等を行った作品は対象外。一人1作品の応募とする。応募メディアはDVD(-R)、ビデオテープ(ミニDV、DVカムHDV)。
応募方法 : WEBサイトより所定の応募用紙をダウンロード(コピー可)、必要事項を記入し、捺印のうえ、作品を録画したメディアとともに送付。
作品応募締切 : 10月31日(必着)
応募先 : 〒338-0003 埼玉県さいたま市中央区本町東1-11-4-202
      NPO法人埼玉映画ネットワーク内「彩の国映像甲子園事務局」
      Tel.048-855-9508
     http://saitamaeiganet.sakura.ne.jp/koshien/
1次審査を行い、各ブロック(川越、深谷、さいたま)での上映作品を決定。各ブロックの予選会場(「川越スカラ座」「深谷シネマ」「彩の国さいたま芸術劇場」)では市民投票も行い、それらを参考にしつつ、内部検討委員会でブロック代表作品を選出する。ブロック代表作品の決定は応募者に通知するとともに、HPでも公表する。本戦はSKIP シティにて開催。審査委員による審査で、優秀な作品に対しては「彩の国映画甲子園グランプリ」等の賞の授与を行い、ネット上での配信、および川越スカラ座、深谷シネマなどで上映を行う。
【予選会日程】
川越会場(川越スカラ座) 2011年12月20日(火)
さいたま会場(彩の国さいたま芸術劇場) 2011年12月24日(土)
深谷会場(深谷シネマ) 2011年12月27日(火)
◎各会場とも13時上映開始。入場料300円
【本選日程】
SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 2012年2月11日(土)