AVCHDリアルタイム編集とWindows 7対応 EDIUS Pro 5 無償アップデートを発表


 トムソン・カノープスは4月に開催されるNAB2010でノンリニアビデオ編集ソフトEDIUS Pro5の最新バージョン5.5を発表する。


 今回のバージョンアップでEDIUS Neo2 Booster同様、フルフレーム・フル解像度でのAVCHDのネイティブ編集を実現し、Windows7(32bit版/64bit版)での動作もサポートする。
 EDIUS Pro 5.5はマルチカメラ編集も可能にし、3ストリーム以上のAVCHD映像をリアルタイムで処理できるという(Core i7 CPU搭載PCでテスト)。
 EDIUS Pro 5.5へのアップデートモジュールは同社WEBサイトにおいてEDIUS Pro 5ユーザー限定で4月中旬より無償提供を開始する予定だという。
◆ニュースリリース
http://www.thomson-canopus.jp/press/2010/edius_pro_55.htm
◆トムソン・カノープスホームページ
http://www.thomson-canopus.jp/index_j.htm