銀一、GRAMASの液晶保護ガラス Canon EOS 1D X Mark Ⅲを発売


銀一株式会社は、GRAMASの液晶保護ガラス『Canon EOS 1D X Mark Ⅲ』を4月10日に発売する。価格は、ともに2,500円(税別)。

同製品は、最強クラスの表面硬度(9H)と透明度を誇る、AGC(旭硝子)社製高級 Glassを採用。耐磨耗、耐衝撃性に優れ、カメラバック出し入れ時などに発生するスクラッチ傷を防止し、クリアな画面を維持する。

防汚加工によりシモンなどが付着しにくく、拭き取りが容易。全製品実機を採寸しジャストサイズで仕上げている。エッジ部分は一つ一つ手作業でラウンドエッジ加工を施し、丸みを持たせているため安全性に優れている。

貼り付ける際も特殊加工のシリコン糊で位置を合わせて置くだけでよく、空気抜けが良いので気泡の混入を防ぎます。 歪みやひずみのない Glass は、液晶を保護するだけではなく、 無色透明のコーティングにより本来の色味を表現し、液晶の厚みを増すことで高級感も向上する。

Extra Camera Glass DCG-CA19 Canon EOS 1D X Mark Ⅲ 用
JAN: :4580525812181
型番:DCG-CA19
価格:2,500円(税抜)
材質:AGC(旭硝子)社製ガラス

 

◉製品情報
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=142897

銀一株式会社
https://www.ginichi.co.jp/