HDMI入力に限定して価格が安くなった
4Kレコーダー&モニター、
アトモスNINJA ASSASSINが登場


4K記録が可能なポータブルレコーダー兼液晶モニターとして、今や業界で定番になっているアトモスSHOGUN。モニター一体型レコーダーの新製品としてNINJA ASSASSINが登場。
NINJA ASSASSINは、SHOGUNと同様の基本性能を持ちながら、SDI端子、オーディオXLR入出力を廃し、HDMI入出力専用として、より低価格で購入できるようになった。もちろん、4K/30pのProRes 422記録、DNxHR記録に対応している。タッチパネルベースの使いやすいモニター機能、3D LUTの適用機能、タイムラプス機能などは、SHOGUN同様となっている。
 


ATOMOS NINJA ASSASSIN
177,995円(税込)、164,810円(税別)
発売日:2015年9月2日

ninja%20assassin%20heroW.png
HDMI入出力を装備し、映像信号の相互変換(スルー出力)に対応。タイムコーダー、レックトリガーに対応している。記録はSHOGUN同様、SSDで、記録フォーマットはApple ProRes HQ/422/LT(4K)、Avid DNxHR。4Kは30p、25p、24pフルHDも60p(120p)まで収録対応。(RAW収録は非対応)
オーディオはXLR入出力はないが、ステレオミニの入出力は可能。
モニター機能はSHOGUNと同等で、7型のS-IPS液晶(1920×1200)はタッチパネル方式で、フォーカス合わせなどではピンチアウトで拡大表示させることができる。信号管理関係も波形モニター、ベクトルスコープ機能などを搭載。モニターキャリブレーションにも対応している。
ninja%20assassin%20back%20HRWpng
同梱品としては、
◎本体
◎本体保護バンパー(赤)
◎ACアダプター
◎マスターキャディーⅡ
◎EVAソフトケース(べアボーン、POWSER STATIONと同じもの)
◎クイックスタートガイド
ninja%20assassin%20box%20contents%20HRW.png
注:バッテリー、バッテリーチャージャー、USBドッキングステーション、メディア、カメラ接続用ケーブルは付属していない。すべて汎用のものを使うことができるが、純正品としては以下の通り。
オプションとして
◎バッテリー ATOMBAT003 ¥10,800(税込)
◎バッテリーチャージャー ATOMCGR002 ¥4,500(税込)
◎USBドッキングステーションATOMDCK003 ¥6,400(税込)
が用意されている。