URSA Mini 4.6K、ようやく出荷を発表


ブラックマジックデザインは、昨年のNABで発表し、発売が遅れていたBlackmagic URSA Mini 4.6KおよびMicro Cinema Cameraの出荷を発表した。
出荷にあわせて仕様変更が一部されている。
当初、4.6Kもグローバルシャッター対応という仕様だったが、性能を満たすグローバルシャッターの開発に時間がかかり、結局、仕様変更して、出荷することになった。
URSA46K.jpg


ベータテスターにより、15ストップのダイナミックレンジが評価され、グローバルシャッターを理由にこれ以上出荷を遅らせるわけにはいかないと判断したという。
出荷に合わせて、ウェブサイトにてデモ映像も公開されている。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicursamini
同社CEOグラント・ペティ氏のビデオメッセージはこちらから。
(日本語訳がまだついていない)
https://www.blackmagicdesign.com/jp/support/video/93298de7281044cf990b1f8783ef7827
日本のベータテスター千葉孝さんの映像も公開されている。
https://vimeo.com/157094124
https://vimeo.com/153396387