【ビデオSALON5月号記事連動動画】 ソニーPXW-Z150使いこなしと運用


5月号巻頭特集ではソニーPXW-Z150を徹底検証。基本性能や使い勝手をはじめ、アクセサリー&三脚&特機との組み合わせオススメ運用例等を紹介。(解説◎岡 英史)
IMG_6361.JPG
IMG_9968.JPG
林の中を歩く女性をマニュアルフォーカスでフォローするなど、実際に現場で収録するイメージでテスト撮影に臨む岡氏。

マニュアルフォーカス&オートフォーカスCHECK動画


奥から出てきた女性がカメラ脇にフレームアウトするシーンと、林間を歩くシーンそれぞれを、マニュアルとオートフォーカスで撮影。注目はAFがどのくらい現場で使えるか。5月号記事と合わせて動画でもぜひ確認を。

ローリングシャッターもチェック

IMG_9869.JPG
撮像素子はソニーの小型モデルPXW-X70と同じサイズだが、Exmor RS(積層型構造)を採用したZ150。はたしてその威力は? パナソニックAG-DVX200とも比較チェックする。

画質も3機で比較チェック

ソニーの小型モデルPXW-X70、パナソニックAG-DVX200と比べてどうか、画質もチェック。

Z150完全活用への道

IMG_0119.JPG
Z150を活用するためのさまざまな運用例を提案してくれた岡氏(右) と、応援の「ミスターステディカム」の異名をとる栁下さん(左)。写真はミニジブのセッティング風景。
5月号に先だちスタビライザー(Steadicam Solo)やミニジブ(GLG-MINIJIB GENUS)を活用した動画作例をアップしましたが、まだの方はぜひ合わせてご視聴ください。

スタビライザー撮影:栁下隆之(LimeTec)
ミニジブ撮影:岡 英史(VIDEO NETWORK)
モデル:倉本夏希
bag%20%20outside.jpg
ほかにも、ワンマンカメラマンは注目必至、収録で必ず役立つパッケージング術など、Z150を中心とする撮影システムを紹介。


◎作例動画BGM
ビデオSALON STORE
http://store.videosalon.jp/?pid=98677664
著作権フリーBGM「ビデオミュージック・タイムライン」待望の第2弾!
ビデオミュージック タイムライン Vol.2
企画・プロデュース・販売:月刊ビデオサロン(玄光社)
企画・発売元:有限会社アイエムシー音楽出版
【商品概要】
●収録メディア:DVD-ROM 1枚(全素材データ、WAV形式、16bit 48kHz)
+CD 2枚 (メインミュージック+雰囲気音楽、CD-DA/44kHz/16bit/ Stereo)
●全素材数:81
(メインミュージック20曲/オープニング・エンディング素材各54曲/雰囲気音楽7­曲)
視聴サイト アイエムシー音楽出版
http://www.imc-music.net/imcm10080-82