パナソニックTM700 1080/60p映像の画質比較(静止画)


ビデオサロン4月号でお届けする予定のパナソニックTM700の画質テストから、
オリジナルデータから一コマ抜き出した静止画を掲載します。
まさに1080/60pの凄さを感じます。
再生互換の問題はさておき、
パナソニックのTM700が従来の家庭用カメラの画質を超えてしまったことは間違いありませんね。
編集部としましても、ここまでの画質が出るとは・・・、正直言って、驚きです・・・。
あとはどうやって編集して、保存するのか、
そのあたりも現状での報告を4月号で掲載しています。ぜひ合わせてお読みください。
TM700.jpg


パナソニックTM700の60p(28Mbps)、60i(17Mbps)、ソニーCX550VのFXモード(24Mbps)の比較
(サムネイル画像をクリックするとオリジナルのサイズで開きます)
◆100万円以下のカメラで水面がここまで再現されているカメラは初めてかもしれない
TM700 60p
sum_pana_river_p.jpg

TM700 60i
sum_pana_river_i.jpg

CX550V FXモード
sum_sony_river.jpg

◆精細というだけでなく、映像に奥行き感が出てくる
TM700 60p
sum_pana_waraji.jpg

TM700 60i
sum_pana_waraji_i.jpg

CX550V FXモード
sum_sony_waraji.jpg

◆完全に従来のビデオカメラから一歩抜け出した画質。しかもこのレンズ、結構いい。
TM700 60p
sum_pana_red.jpg

CX550V FXモード
sum_sony_red.jpg

※インターレースの作例は、Photoshopでのインターレース解除の処理をしていませんので、
ジャギーがあります。