12月号特集連動「EOS 5D MarkⅡ HD映像テスト」アップ


 1920フルHD動画撮影に対応したEOS 5D MarkⅡのテスト映像をアップする。テスト機は最終製品ではなく、ベータ機である。レンズは24-105㎜ F4L IS USMを使用。
 撮影した素材は、Macに取り込み、Final Cut Pro 6でネイティブでカット編集のみ行い、QuickTimeムービー変換で、1280×720のH.264に変換して書き出し、海外のHD対応動画共有サイトvimeoにアップした。
12月19日、あたらにYouTubeにもアップ。こちらもQuickTimeムービー変換で1280×720のH.264似変換して書き出しものをアップロードした。ハイビジョンで見ることができる。同様にMP4にしたものや、WMVに書き出しものもアップロードしたが、画質はH.264がベストだった。HD再生の場合は、重くなってしまい、光回線が必須だと思う。
 eyeVioにもアップしてあるが、こちらはwmv再生が可能になるFlip4Macを入れたMacで、Final Cut Proから1280×720のwmvに変換して書き出した。Flip4Macの無料バージョンでは、30秒ずつしか書き出せないため、4分割している。
 どちらも変換と圧縮でノイズが出ているが、これはオリジナルでは目立たない。また、特に冒頭の電車のシーンで、動きがカクつくことが多いが、これもオリジナル映像はスムーズに再生される。
 音声は、冒頭の2カットのみ内蔵のマイクで収録している。
画質や機能、操作性の解説については、本誌を参照してほしい。


eos5-mic2.jpg
YouTubeバージョン

HD映像をフルスクリーンで見たい場合はこちらから
http://jp.youtube.com/watch?v=yxbY6Hjq_Zg&fmt=22
vimeoバージョン

Canon EOS 5D MarkⅡ sample movie by VIDEO SALON from videosalon on Vimeo.
eyeVioバージョン
パート1

パート2

パート3

パート4