8月号特集連動ウェビナーVIDEO SALON WEBINAR 003「映像・音声系ソフトの解説講座を開こう!」を6月10日に開催


月刊VIDEO SALONでは、雑誌連動のウェビナー(オンラインセミナー)を開催します。8月号特集は「ライブ配信」。5本のウェビナーのうちの1本は、「ウェビナーでソフト解説するときの機材・ノウハウ 映像・音声系ソフトの解説講座を開こう!」(6月10日開催)です。皆様のご参加をお待ちしています!

ソフトウェア解説講座を成功させるコツとは!?

▲ただ単に操作手順を解説すればいいのだろうか? 分かりやすい見せ方は?

本セミナーでは、主に映像や音声の編集ソフトを中心にした解説講座をオンラインで行うためのポイントやノウハウをご紹介します。オンラインという画質、音質が劣化しやすい状況でいかに操作や結果の細部を正確に伝えるかといった技術的な部分から、参加者の質問や難しい部分への対応、オンライン講座の注意点といった内容の詳細に至るまで、実践で得たすぐに使える情報をお伝えします。

※応募の締切は6月10日(水)正午となります。

 

●講師

大須賀淳(スタジオねこやなぎ)

映像作家・音楽家。映像・音楽コンテンツの制作と同時に、雑誌やWebメディアなどでの執筆、大学やeラーニング等での講師、ドキュメント映画の監督なども行う。

 

●内容

.「オンライン受け」するセミナーの動向

オンライン講座では、どのようなテーマ設定が喜ばれるか? 生の講座との違いも踏まえつつ、企画立案や構成のポイントをご紹介します。

. オンライン講義のポイント

オンラインで講義する時は、説明の仕方やペースなどをどのようにするのが最適か? 質問の受け方なども含めた、具体的な進行上の要点を解説します。

. 資料や見せ方、聞かせ方のポイント

オンライン配信により伝えにくい部分を補うためには、どのように表現するのが最適か? 資料はどのように用意するか? 補助的に使えるサービスなどの紹介も含めて具体的に解説します。

. 安定・高品質な講座を行えるシステム例

実例として、当方にて実際にオンライン講座を実施しているシステム(映像、音声、ネットワーク周辺、その他)のセッティングや運用法を解説します。ライブ配信だけでなく、eラーニング用動画の収録にもそのまま応用可能です。

●開催概要

日時:2020年6月10日(水)  18時45分(開場)、19時(開演)

参加料金:

「ウェビナー受講+VIDEO SALON8月号セット」税込5,500円

※ウェビナー受講と雑誌VIDEO SALON8月号のセットです。雑誌は7月20日頃までにお届けします(地域によって異なります)。

「ウェビナー単体受講」税込4,070円

定員:90名

当日のタイムテーブル:

18:45 開場

18:55 イベント開催の諸注意

19:00 講演開始

20:30 講演終了・休憩

20:35 質疑応答

21:00 イベント終了

 

※応募の締切は6月10日(水)正午となります。

 

●8月号特集について

コロナ禍で軒並みリアルイベントが中止になり、音楽ライブや各種イベント、セミナーがオンラインイベントとして実施されるケースが増えてきました。ライブ配信の需要が高まる今、従来まで配信を手がけてこなかった映像制作者の間にもライブ配信の仕事相談があるそうです。ライブ配信を行うための機材選びや配信のノウハウといった基礎知識の他、今後求められる3密を避けたライブ配信の運用なども事例を交えて特集します。7月18日(土)発売。

•ライブ配信が注目される背景
•代表的な配信プラットフォームの特徴
•企業配信で気をつけること、ディレクションの仕方(ウェビナー連動)
•音楽ライブ配信の実例から学ぶノウハウ(ウェビナー連動)
•ウェビナーでソフト解説するときの機材・ノウハウ(ウェビナー連動)
•無人配信スタジオのコンテンツ量産術(ウェビナー連動)
•ライブ配信で映えるテロップの作り方(ウェビナー連動)
•ライブ配信に課金する仕組み
•ユーザー事例
•機材カタログ

 

● ウェビナーご参加の流れ

①Peatixでチケットをご購入
②決済確認が取れた方に6月10日(水)17:00までにZoomウェビナーのURLを登録いただいたEメールアドレスにご案内
③Zoomでウェビナーを受講
③ウェビナー+雑誌セットをご注文頂いた方には発売の7月20日までにPeatixに登録いただいたご住所にお送りします

 

●注意事項

*ウェビナーの録画・スクリーンショットは原則禁止とさせていただきます。
*ウェビナー終了後、1週間限定でYouTubeにてアーカイブ動画を限定公開。
*スマホのキャリアメールでPeatixやZoomからのメールが届かない事例が報告されています。登録はPCメールかGmail、Yahooメール等のフリーメールを推奨します。

 

●主催

玄光社VIDEO SALON編集部/サロン・エージェンシー

 

●問い合わせ先

VIDEO SALON WEBINAR事務局
seminar@genkosha.co.jp(メール)