VSW021【プライベートスタジオ強化計画】映像の「音」を編集をできる 環境を作る〜MAエンジニアが自宅スタジオで音響のミックスを実演!(講師:三島元樹)


終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

雑誌VIDEO SALONの特集と連動したVIDEO SALON WEBINAR(Zoomを利用したオンラインセミナー)では11月20日発売12月号において「プライベートスタジオ強化計画」を特集します。このコロナ禍において、テレワークが進み、自宅の編集環境を充実させたり、そこから映像で情報発信するケースが増えてきました。映像業界では映像編集者、音響関係者がプライベートスタジオの先駆者ですが、この流れはさらに広まって行くものと思われます。この特集ではプライベートスタジオを強化する案を先達からレクチャーしていただきながら、様々なジャンルのクリエイターのプライベートスタジオを紹介していきます。

VSW021では、VIDEO SALONにおいて「音響ワークショップ」を連載し、この10月に「映像制作のための自宅で整音テクニック」を出版する三島元樹さんをお招きし、このたび、自宅を引っ越してプライベートスタジオを作っていったノウハウや機材選びについて、音を編集するための環境の作り方などを語っていただきます。またPro Toolsでもミックスの実演もお届けします。事務所や自宅などで映像作品のための音編集を行わなければならないビデオグラファーにとって、大変参考になるウェビナーになるはずです。

また、10月中旬以降に、本の刊行に合わせた実践ウェビナーも予定していますので、そちらも合わせてご参加いただけると、より理解が深まると思います。

●講演の内容

1. MA&ナレーション収録に必要な機材

MAのためのPC選び/DAW/オーディオI/F/ モニタースピーカー/ヘッドフォン/マイク/マイク録音用アクセサリー

 

2. 三島式 自宅ナレーション録音環境構築術

3. ルームアコースティック

ルームアコースティック/音響補正ツール

4.  モニタリング

5.   講師自宅スタジオ紹介

6.  ミックスのデモ
7.  ラウドネス調整について

8.   Q&A

 

※応募の締切は10月2日(金)正午となります。

●講師

三島元樹

個人プロダクション STUDIO MONOPOSTO を設立し、映画やWeb CMの音楽、企業または個人作家の映像作品への楽曲提供など、映像に関わる音楽を作る傍ら、レコーディング/ミキシングエンジニアとしてアーティストのレコード制作に参加したり、映像コンテンツのMA(映像に合わせた音声ミキシング)なども手掛ける。音楽を担当した映画『紲 ~庵治石の味~』はThe International Movie Awards 2013(IMA)で最優秀賞を受賞し、自身も最優秀音楽監督賞を受賞。2017年秋よりオンラインMAサービス「おまかせMA」を開始。それに伴い音声関連の執筆業やセミナー講師など、活動のフィールドを広げている。また、プライベート音楽レーベル monoposto records から自身の作品をリリースするとともに、コンサート活動なども行っている。STUDIO MONOPOSTO  http://monoposto.ciao.jp  おまかせMA  https://www.omakasema.com

 

●開催概要

日時:2020年10月2日(金)18時45分(開場)、19時(開演)

参加料金:

「ウェビナー単体受講」税込4070円

「ウェビナー受講+VIDEO SALON 11月号セット」税込5500円
※ウェビナー受講と雑誌VIDEO SALON 12月号のセットです。雑誌は11月20日頃にお届けします(到着は地域によって異なります)。

定員:98名

当日のタイムテーブル:(進行によって変動します)

18:45 開場

19:00 諸注意・講師紹介・投票

19:05 講演開始

20:35 講演終了・休憩

20:35 質疑応答

21:00 イベント終了

 

※応募の締切は10月2日(金)正午となります。

 

●12月号「プライベートスタジオ強化計画」特集について

このコロナ禍において、テレワークが進み、自宅の編集環境を充実させたり、そこから映像で情報発信するケースが増えてきました。映像業界では映像編集者、音響関係者がプライベートスタジオの先駆者ですが、この流れはさらに広まって行くものと思われます。この特集ではプライベートスタジオを強化する案を先達からレクチャーしていただきながら、様々なジャンルのクリエイターのプライベートスタジオを紹介していきます。

● ウェビナーご参加の流れ

①Peatixでチケットをご購入(確認メールが届きます)

②決済確認が取れた方に10月2日(金)17:00までにZoomウェビナーの参加URLを登録いただいたEメールアドレスにご案内します。

③Zoomでウェビナーを受講(Zoomウェビナーを利用できる環境をそれまでにご準備ください。動画を視聴する関係上、できましたら回線速度が確保されている有線LANの環境をお勧めします)。また、動画はVimeoなどの関連リンクを事前、もしくは随時提示する場合がありますので、できるだけ大きめのディスプレイが快適です。Zoomウェビナーの機能であるQ&Aを利用して、講師に質問することも可能です。

④復習、もしくは回線の関係で視聴できなかった場合は、1週間限定で公開されるVimeoのアーカイブをご覧ください(URLの拡散はご遠慮ください)。

⑤ウェビナー+雑誌セットをご注文頂いた方にはPeatixに登録いただいたご住所に11月20日ごろお送りします。

 

●注意事項

*ウェビナーの録画・スクリーンショットは原則禁止とさせていただきます。
*ウェビナー終了後、1週間限定でVimeoにてアーカイブ動画を限定公開。
*スマホのキャリアメールでPeatixやZoomからのメールが届かない事例が報告されています。登録はPCメールかGmail、Yahooメール等のフリーメールを推奨します。
*ウェビナーは有線LANで接続したPCでの視聴を推奨します。ご視聴の回線環境によっては動画の解像度やフレームレートが低減する可能性がございます。

●主催

玄光社 VIDEO SALON編集部/サロン・エージェンシー

●問い合わせ先

VIDEO SALON WEBINAR事務局
seminar@genkosha.co.jp(メール)