VSW179シズル撮影のプロが実演! 料理を美味しく見せる動画撮影&ライティングテクニック(講師:川久保晋、安井友美)


 

7月20日発売のVIDEO SALON 8月号は「“物”撮りムービーを究める。」をテーマに特集と連動したウェビナーをお届けします。映画や広告、TV番組やドキュメンタリー、WEB動画…あらゆる映像制作において、物撮りをする機会は多くあるでしょう。今回は、物撮りムービーのスキルアップを目指した特集になります。基礎的なライティングはもちろんのこと、時計やグラスなどの撮影が難しいアイテムを撮るコツ、シズルを生かした料理撮影のテクニック、写真家目線の物撮りの思考、TikTokやYouTubeで活躍するインフルエンサーの物撮りアイデア、さらには建築”物”まで、静止物を撮るために必要な知識を、映像クリエイターから学びます。

 

リアル&オンライン開催! フードコーディネーターと連携して作るシズル動画の撮影&照明テクニック

この講座は料理スタジオバックス協力のもと、シズル動画を専門にCMで活躍するムービーカメラマンの川久保晋さんとフードコーディネーターの安井友美さんを講師にお迎えして、料理動画の撮影&ライティングテクニックを実践いただきます!

 

▼受講の申込みはこちら

*Peatixはウェビナー単独受講・リアル会場へお越しいただく方も(20名様限定)

*Peatixのオンラインチケットは当日の講演終了後もお買い求めいただけます。応募の締切は2023年5月26日(金)23時55分となります。

*当日、都合により参加できない場合は、翌日以降、メールでご連絡するアドレスから1週間限定でアーカイブをご視聴いただけます。

※サブスク(VIDEO SALONプレミアムコンテンツ)では今後開催のウェビナー・過去のアーカイブを月額5500円からご視聴いただけます。プランの詳細はボタンから。

 

●開催日時

2023年5月26日(金)18時45分(開場)、19時(開演)

 

●スピーカー

川久保晋

過去に音楽系PVやTV番組、VPなどでディレクター兼カメラマンとして様々な映像制作現場に携わり、2016年より料理・食品に特化した撮影スタジオ「バックス」に所属。スチル撮影のみだった本スタジオにおいて映像部門の立ち上げを担う。スタジオでの撮影をメインに、カメラマン兼照明マンとして、レシピ動画からWebCM、テレビCMなど、一貫して料理・食品の撮影だけに携わり続けている。最近では実写のみならず、アニメ「とんでもスキルで異世界放浪メシ」の料理作画の基となる映像を撮影するなど、様々な形で料理の「おいしい瞬間」を切り取っている。

WEB 

 

安井友美

バックスのフードコーディネーター。レシピ動画からCMのシズルまで様々な媒体で活躍。調理や盛り付け、コーディネートは勿論、特にハイスピード撮影で求められる「落とす」「掛ける」「跳ねる」などの「瞬間」のシズル表現を高い精度で再現することを得意とする。

 

●セッション内容(予定)

・バックスの紹介
・料理動画撮影の魅力とは?
・料理動画で活躍する機材紹介(カメラの使い分けや虫の目レンズ、ロボットアームなどの特機)
・フードコーディネーターの仕事紹介
・カメラマンとフードコーディネーターはどのように連携して撮影を行う?
・実演①スタジオでの本格的な撮影・ライティングテクニック
・実演②シンプルな機材で簡易的な照明でも工夫次第で目を引く動画を作れる
・質疑応答
・スタジオ見学ツアー(リアル会場参加者限定)

※当日はバックスがシズル撮影で使っている産業用ロボットアームも展示予定。

 

●当日のタイムテーブル(進行によって変動します)

19:00-19:05‌ 趣‌旨‌説‌明・登壇者紹介・‌参‌加‌者‌リ‌ア‌ル‌タ‌イ‌ム‌ア‌ン‌ケー‌ト‌
19:05-19:30 セッション開始(導入)
19:30-19:32 舞台転換
19:32-20:02 実演①
20:02-20:04 舞台転換 ‌
20:04-20:34 実演②
20:34-20:36 舞台転換
20:36-20:55 質疑応答
20:55-21:00 お‌し‌ら‌せ・‌オンライン閉‌会‌
21:05-21:35 リアル会場参加者限定・スタジオ見学ツアー
21:40    閉会

 

▼受講の申込みはこちら

※ウェビナー単独受講、リアル会場へのご参加はPeatixでチケットを購入

 

 

視聴方法と参加料金

下記、3種類の視聴方法からお選びください。

(1)「サブスクで視聴」税込5,500円(月額・年額) 〜

VIDEO SALONプレミアムコンテンツ」に登録いただいての視聴となります。こちらは月額・年額でのサブスクリプションです。今回の特集と連動したウェビナーはもちろん、過去に実施したウェビナーも50本以上視聴いただけます。当日は、「プレミアムコンテンツ内のウェビナー視聴ページ」からご参加ください。1週間はアーカイブを公開いたします。

(2)「Peatixでオンラインチケット購入」税込4,070円

単体受講は、本ウェビナーのみの受講となります。ほか、雑誌とセットなった「ウェビナー単体受講 + 雑誌VIDEO SALON 7月号のセット」(税込5,720円)のチケットもございます。雑誌は、2023年6月20日頃にお届けします(到着は地域によって異なります)。

*チケットは当日の講演終了後もお買い求めいただけます。申込の締切は2023年5月16日(火)23時55分となります。
*当日、都合により参加できない場合は、翌日以降、メールでご連絡するアドレスから1週間限定でアーカイブをご視聴いただけます。

(3)「Peatixでスタジオ見学チケット購入」税込11,000円

イベント会場はバックス3Fのスタジオになります。当日、係員がご案内いたします。入場の際はPeatixアプリでQRコードを係員にご提示ください。アプリをお持ち出ない方はお名前をお伝えください。

撮影スタジオ バックス
〒135-0004 東京都江東区森下4丁目12−1

https://goo.gl/maps/MAG73xLNQ3znwGvt8

 

● ウェビナーご参加の流れ

・「サブスクプラン」の場合

①VIDEO SALONプレミアムコンテンツの「ウェビナープラン」または「ウェビナー+電子版プラン」に登録。

②当日、「プレミアムコンテンツ」>「ウェビナー」カテゴリーから該当のウェビナー記事へアクセスしてウェビナーを受講。

③開催から1週間はアーカイブを公開(登壇者の許諾をいただけたものはその後も配信)。

*月額・年額でのサブスクリプションとなります。

「Peatixでオンラインチケット購入」の場合

①Peatixでチケットをご購入(確認メールが届きます)。

②Peatixでチケット購入時にお届けする申し込み完了メールにて、ウェビナーへ参加するためのURLをお知らせします。

③当日、受け取ったURLにアクセスし、ウェビナーを受講。

④復習、もしくは回線の関係で視聴できなかった場合は、1週間限定で公開されるアーカイブ動画をご覧ください(URLの拡散はご遠慮ください)。ウェビナーの翌日以降、お申込みいただいた皆様にメールでご案内いたします。

※ウェビナーを視聴できる環境を当日までにご準備ください。また、動画はVimeoなどの関連リンクを事前、もしくは随時提示する場合がありますので、できるだけ大きめのディスプレイが快適です。SlidoでのQ&Aを利用して、講師に質問することも可能です。

 

「Peatixでリアル会場チケット購入」の場合

①Peatixでチケットをご購入(確認メールが届きます)。

②Peatixでチケット購入時にお届けする申し込み完了メールにて、参加チケットのQRコードをゲット。

③当日、入場の際に係員にPeatixアプリQRコードをご提示、またはお名前をお伝えいただきチェックイン。

④リアル参加の方も1週間限定でアーカイブ動画をご視聴いただけます。

 

▼受講の申込みはこちら

※ウェビナー単独受講、リアル会場へのご参加はPeatixでチケットを購入

 

●注意事項

*ウェビナーの録画・スクリーンショットは禁止とさせていただきます。
*スマホのキャリアメールでPeatixからのメールが届かない事例が報告されています。登録はPCメールかGmail、Yahooメール等のフリーメールを推奨します。
*ウェビナーは有線LANで接続したPCでの視聴を推奨します。ご視聴の回線環境によっては動画の解像度やフレームレートが低減する可能性がございます。                           *Vimeoを利用しての配信では、途中で解像度が落ちたり途切れるケースがあります。その場合は再度ページを読み込み直してください。アーカイブのほうは問題ありませんので、そちらでご確認ください。

 

●主催

玄光社 VIDEO SALON編集部/サロン・エージェンシー

●問い合わせ先

VIDEO SALON WEBINAR事務局
seminar@genkosha.co.jp(メール)

 

●●サブスクプランの詳細はこちら●

 

●●アーカイブ動画の単体購入はVimeoオンデマンドで●●

 

 

vsw