魁!! ビデオ道場 2012年2月号


読者の投稿コーナー「ビデオパーク」が2012年1月号より「魁!! ビデオ道場」にリニューアルしました。
毎月1作品を「大賞」、次点の作品若干数を「入賞」としてセレクト。大賞受賞者には金2万円とオリジナルステッカー2枚、入賞者にはステッカー1枚を贈呈する新システムを導入しました。詳細は誌面をご覧ください。
今回はリニューアル後第2回目の掲載作品を紹介します。


【大賞】
ハウツービデオ「トレーラのバック運転で〜す」6分3秒

渡辺考三さん(埼玉県上尾市)
撮影/ソニー HDR-CX 500
編集/プレミアプロCS5、アフターエフェクツ CS5、フォトショップ CS5 Extended
とにかく奇想天外な発想と見事な特撮。「こんな作品を待っていた!!」と思わず叫びたくなります。コマ撮りに使われた手作りのレトロトレーラーも「エコ素材」だけでGood。丁寧に作られた作品ですが、どこをとってもユーモラスという不思議な作品。次回作の「フルトレーラのバック運転」もお待ちしています?!

【入賞】
ドキュメント「美瑛 秋の収穫」7分30秒

渡辺俊雄さん(東京都多摩市)
撮影/キヤノン iVIS HV30
編集/エディウスネオ3
名カットならぬ「美カット」のオンパレード。北海道の雄大な農業を美しいロングショットで伝えてくれています。その景観に加え農作物の収穫を合わせて描いていて、すばらしいコラボレーション。

地域行事「伝統を守る・鹿野山はしご獅子舞」8分
福沢 章さん(千葉県千葉市)

撮影/キヤノン XH A1
編集/ファイナルカットプロ7
見事なはしご上での演技、強風にも負けず取り組む姿が良く伝わってきました。最後にきちっとインタビューも撮れて、見る人に親切な作品に仕上がっています。

行楽ビデオ「世界自然遺産 白神山地」7分58秒

松井秀夫さん(福岡県北九州市)
撮影/ソニー HDR-CX 700V
編集/プレミアプロCS5
気の知れた仲間との旅ムービー。「会話」や「記念写真」のシーンを巧く使った自然体臨場感作品です。今回は湖の多彩な色に見せられました。自然に見せながら実は手の込んだ編集にも作者の個性が光ります。

ドラマ「さくらの唄」18分13秒

井関隆雄(東京都日野市)
撮影/ソニー HDR-FX 1000
編集/プレミアプロCS4
とても技術クオリティの高い作品。監督はどうしてこの「女心」を描こうとしたのか? そして競演女性の方の「心の声」も聞いてみたい。不思議なアップ画面多用も監督の個性。全体的な展開が読めてしまったのが少々残念です。

散策ビデオ「ほおずき祭りの深大寺界隈」4分13秒

田中憲司さん(東京都調布市)
撮影/ソニー NEX-VG10
編集/エディウス6
深大寺はいろいろなことが似合う町ですね。というか、田中さんの鋭い視線とテクニックでそう見えるのでしょうか。題材を超えた作者の個性が光っています。濃いめの色合いと移動ショットが癖になりそうです。

地域行事「小若みこし」5分35秒

河合典之さん(三重県松坂市)
撮影/ソニー HRV-Z5J
編集/エディウスネオ
「子供の視線」のローアングルがGood。『撮影対象でカメラの高さは変わる』当たり前のようでなかなか実践されない撮影術です。皆さんもぜひ河合さんの作品を手本に。

ドキュメント「カリヨンの響きを訪ねて ドイツと日本の架け橋 マイセンカリヨン」7分7秒

浅野征吾さん(茨城県古河市)
撮影/ソニー HDR-XR520V
編集/プレミアプロCS4
「カリヨン」に魅せられた作者のシリーズ最新作。今回はドイツと日本を統合し、さらに「マイセン作のカリヨン」という第3の視点が入り作品に幅ができました。ただ手ブレが少し気になるので次回は三脚を試してみては。
◆ビデオサロン2012年2月号
http://www.genkosha.co.jp/vs/backnumber/944.html