4月号 ビデオパーク


2011年4月号の読者投稿コーナー「ビデオパーク」に掲載した作品です。


ビデオスケッチ
『午後の公園の緑』(2分31秒)
(動画アップロードしばらくお待ちください)
岡野信行さん(東京都板橋区)
撮影/キヤノンEOS Kiss X4ほか
編集/エディウスネオ2

デジカメでフルHD撮影された新緑の公園。パン・ティルト等ひじょうに滑らかで午後の感じがよく出ている。仕事に疲れた人に清涼剤のような癒しの作品とも。
<ベスト・マンスリー賞>
ついつい見てしまう異種格闘技マッチ
ドキュメント?
『カブト虫 vs ワンコ』(5分37秒)

田中憲司さん(東京都調布市)
撮影/PMW-EX1
編集/エディウスプロ5.5

ビデオパークの「一眼ムービー」を牽引している作者が今回はビデオカメラでの作品投稿。玄関先で繰り広げられた光景をそのまま撮ったものながら、徹底したローアングルと親切なナレーションで、つい引き込まれてしまう一作。戦い後の「哀愁のカブト虫」のシーンも必見。
探訪ビデオ
『歴史散歩 成島八幡宮を訪ねて』(6分56秒)

羽鳥允祥さん(山形県米沢市)
撮影/ソニーHDR-HC1
編集/エディロールDV-7DLプロ

米沢の歴史ある成島八幡宮を徹底したカット数で構成。冒頭の鉄道米坂線の車両を絡めたショットに注目。神社という被写体だけでどう見せるか、ひとつの方法論がここに。
アニメーション
『全方向一定速で伸びる線』(1分45秒)

渡辺考三さん(埼玉県上尾市)
撮影/ソニーHDR-CX550V
編集/プレミアCS5

アカデミックなタイトルでどんな作品かと思いきや、スイス旅行の行程を表す「線」のアニメーション制作工程をまとめた作品。
ドキュメント
『GAPA-Take Off ロングバージョン』(8分)

藤村正夫さん(埼玉県草加市)
撮影/ソニーHDR-FX7
編集/プレミアエレメンツ4

(ビデオパーク先月診断室でも取り上げた作品の8分版) 長さを感じない見事な構成と編集。ビデオ作品のマジックで、8分でも短く感じるものもあれば3分でも長く感じることも。本作では飛行シーンや子供たちの表情が多く、秀作。
ビデオ日記
『平成22年10月31日 雨』(2分38分)

竹内正幸さん(長野県上田市)
撮影/サンヨーDMX-CG11
編集/DV-7

クラブの撮影会が生憎の天気になってしまったことを作品にした作者。どんなことでも作品にしてしまう姿勢はさすが。せっかくなので身の短いぼやきをちりばめても面白かったかも。しかし熱意は高く評価。
探訪ビデオ
『東福寺と紅葉』(7分26秒)

関口 豊さん(埼玉県狭山市)
撮影/ソニーHDR-XR520V
編集/プレミアプロ2

作者が捉えた京都の寺院と紅葉記。皆のよく知る名所中心の作品ながら、見事な紅葉と建物に「やはり名所はいいな」と思わせてくれる佳作。
ドキュメント
『リハ&本番 観月会いつきのみや十五夜』(6分26秒)

河合典之さん(三重県松阪市)
撮影/ソニーHVR-Z5J
編集/エディウスネオ

移動ショットもあり、ちょっと異風な一作。研修生のリハーサルと本番シーンを対比させる構成はなかなか良いアイデアで、心惹かれるイベントの記録。
探訪ビデオ
『新発田藩の足跡』(7分50秒)

渡辺俊雄さん(東京都多摩市)
撮影/キヤノンHF S21、XH-A1
編集/エディウスプロ5.5

ロケ地も全国にわたっている作者。本作も得意のがっしりとした「名構図」が随所にちりばめられていて、風格ある作品。季節の違う庭園の映像は必見。