5月号 ビデオパーク


2011年5月号の読者投稿コーナー「ビデオパーク」に掲載した作品です。


ドラマ
『神の島』(17分40秒)

平山敏則さん(長崎県長崎市)
撮影/ソニーDCR-VX2000
編集/ムービーメーカー

長崎から届いた中学生制作のドラマ。往年の名作自主映画「カンコー・ナガサキ」を思わせる主人公の名所紹介と、母の故郷を訪ねる旅が、モノローグを中心とした静かな展開で描かれる。
車載ビデオ
『自転車日和 さあ、自転車で出かけよう!!』(3分50秒)

対馬 保さん(北海道恵庭市)
撮影/ソニーDSC-HX5V
編集/DV-7DL

本誌の記事を見て制作に挑戦したという自転車ビデオ。
一眼ビデオ
『黄金色の秋』(4分)

田中憲司さん(東京都調布市)
撮影/キヤノンEOS 5D MarkⅡ
編集/エディウスプロ6

一眼ムービーの先駆者と言える作者の、クレーンショットを多用した紅葉鑑賞作品。被写界深度の浅ささとともに、広角移動ショットで描く「一眼ムービーの世界」。
ビデオレター
『2011 羽田初日の出』(5分11分)

藤村正夫さん(埼玉県草加市)
撮影/ソニーHDR-FX7
編集/プレミアエレメンツ4

昨年開業した羽田空港D滑走路越しの初日の出を中心に、羽田の初詣の様子を加えたまさに新年らしい作品。「初日の出」と「飛行機」の融合が見事。
地域行事
『氏郷まつり』(4分46秒)

河合典之さん(三重県松阪市)
撮影/ソニーHVR-Z5J
編集/エディウスネオ2

武者装束でのお祭りの「メイキングもの」。この町のジャーナリストと言える作者が、名物祭りの準備の模様を多彩な構図とカットで紡ぐ。
ビデオ紀行
『清水寺の桜と紅葉』(7分15秒)

関口 豊さん(埼玉県狭山市)
撮影/ソニーHDR-XR520V
編集/プレミアプロ2.0

各地の「日本の美」を届けてくれている作者の今回の場所は、超有名観光地の「清水寺」。2つの季節の「清水の舞台」がしっかり記録されている。
散策ビデオ
『足利”秋”散歩』(7分47秒)

高木 茂さん(東京都西東京市)
撮影/パナソニックAG-HMC45
編集/エディウスプロ5.5

紅葉の季節に関東平野北端の地「足利」を訪ねた訪問記。我が国最古の大学の町として、また織物の町として、そして近年では歌に歌われた「渡良瀬川(橋)」を丁寧に撮影。
『Le Tour de Seiban』(7分58秒)
(事情により動画配信を停止しております)