7月号 ビデオパーク


2010年7月号の読者投稿コーナー「ビデオパーク」に掲載した作品です。


<ベスト・マンスリー賞>
映像を見る者が思わずたじろぐほどの迫力! 荒々しい火祭りを作品に
ドキュメント
『海賊と漁民の戦い 炎の攻防』(5分58秒)

佐伯勝利さん(熊本県熊本市)
撮影/ソニーHDR-FX1000
編集/ベガスムービースタジオ9

まさに命がけの奇祭。史実にのっとり、敵を火で追い払う勇壮果敢な行事を描いた作品。作りの丁寧さ、観客等の的確なインサート、そしてシルエットの美しい構図等々、祭りの臨場感溢れる逸品。思わず体を乗り出したりのけ反って見てしまうこと必至。
自然スケッチ
『神代植物公園 梅三昧』(4分2秒)

田中憲司さん(東京都調布市)
撮影/キヤノンEOS 5D MarkⅡ
編集/エディウスプロ5

ついに届いた、一眼ムービーの作品。 盛りの梅を一眼らしい被写界深度の浅い画で描き、それを中心に構成している。これからどのような使い方ができるか楽しみになる一作。次回作も期待。
自然スケッチ
『風の谷のカワセミ』(4分14秒)

田中憲司さん(東京都調布市)
撮影/キヤノンEOS 7D
編集/エディウスプロ5

こちらも一眼ムービーでの撮影、しかも同じ作者で今度はEOS 7D。本作はスチルも使った図鑑的な構成。同じ一眼ムービーをカメラごとに違った作品構成にしたためている点が興味深い。
自然スケッチ
『ろう梅 ~香りに包まれて』(2分49秒)

大坂邦夫さん(兵庫県姫路市)
撮影/パナソニックNV-GS250
編集/メディアスタジオプロ8

花が香り漂う一作。途中でちらついた小雪とその後の晴れ間で詩的なストーリーにまとまった。
紀行ビデオ
『友と歩いた熊野古道』(8分)

松井秀夫さん(福岡県北九州市)
撮影/ソニーHDR-HC7
編集/プレミアプロCS3

気の知れた友との熊野古道の旅をまとめた作品。作者お得意の同録音をうまく生かした進行が良い味を出している。
創作ビデオ
『カメの恩返し 現代おとぎばなし』(8分)

服部 晃さん(鹿児島県大島郡)
撮影/ソニーDCR-VX2000
編集/DV-7DLプロ

現代版浦島物語。どこまでがフィクションでどこまでがノンフィクションなのか…、作者のアイデア勝負の一作。
旅ビデオ
『實と澄子の夫婦旅(45) SLとクルーズの旅』(5分42秒)

渡辺 實さん(東京都府中市)
撮影/ソニーHDR-HC7
編集/ウルトラエディット2

お馴染みの夫婦旅シリーズ。今回は「乗ったり撮ったり」の旅。バス、SL、船と盛り沢山。そして今回、食事シーンも盛り沢山。自分撮りもたくさん挿入され、まさに真骨頂と言える作。
自然スケッチ
『天空の湖』(4分57秒)

佐藤利一さん(群馬県前橋市)
撮影/ソニーDSR-250
編集/エディウス3

群馬県の野尻湖の四季が見事に描かれた作品。季節という視点で撮られた映像群がタイトルとも良くマッチしている。