株式会社アスク、ProRes 422テープレスメディアレコーダー「Ki Pro(キープロ)」を出荷開始


プロフェッショナル向けのビデオインターフェイス及びコンバータ製品のリーディングカンパニーAJA Video Systems社の日本国内正規代理店である株式会社アスクは、10月15日より、新製品「Ki Pro」の出荷を開始した。


KIPRO_01.jpg
ki Proとは、アップル社が開発した編集用コーデック『Pro res (プロレズ)』を、カメラと接続することでリアルタイムに記録することができるレコーダー。PCへの転送が容易に行えるHDDやフラッシュカードに記録する。現在、ビデオカメラは、多種多様な記録フォーマットが入り乱れているが、それを撮影の段階から『複数のカメラフォーマットを統一して、収録から編集までのフローをシンプルに』を基本コンセプトに開発された。
■製品の詳細はこちらhttp://www.aja-jp.com/kipro/
【Ki Pro 基本仕様】
・本体に搭載されたFireWire 800のリムーバブルハードディスクモジュール、
 またはExpress Card/34のフラッシュカードを利用した数時間の録画が可能
・フル解像度(HD/SD)10bit 4:2:2、Apple ProRes 422コーデックでのネイティブ録画を実現
・プロプライエタリな映像圧縮方式の橋渡しを可能にするApple ProRes 422録画
・SDIおよびHDMIを利用したデジタルカメラとの接続、
 アナログコンポーネント入力でのアナログカメラとの接続が可能
・10bit品質でのリアルタイム・アップ/ダウン/クロスコンバータを搭載
・カメラとKi Proでの同時録画によるクライアントレビューの拡大
・Ki Proを利用することによって、既存カメラの最新ワークフローへの対応を実現
・WiFiおよびEthernetポートを搭載し、iPhoneやPCのWebブラウザから完全なコントロールが可能
・Ki Pro HDDストレージモジュール(250GB)、ACアダプタが標準で付属
・3年間のメーカー保証付属
【本体&オプション 定価(税込)】
・Ki Pro 585,900円
 ~Ki Storage Module 250GB/FW800ケーブル/ACアダプタ/3年間保証付属
■ストレージモジュール
 ・Ki Storage Module 250(250GB) 37,590円
 ・Ki Storage Module 500(500GB) 66,570円
 ・Ki SSD Module 128(128GB) 97,650円
 ・Ki SSD Module 256(256GB) 196,350円
■アクセサリ
 ・Exo-Skeleton 91,140円
 ・Rod Endplates 44,940円
 ・ACアダプター 14,490円
【補足】
◎Ki Pro v1.0には未搭載の機能がいくつかある。下記URLでリリースノートも公開されている。
http://www.aja-jp.com/download/software/
下記は、将来のファームウェアアップデートによって対応予定の機能。
・ExpressCard/34メディアへの収録および再生
・Ki Pro本体のFireWire 800ポートを使用した「メディアリーダー」機能
・SDIおよびHDMIからの8チャンネル・オーディオ入出力
(本ファームウェアでは2チャンネルのみをサポート)
・Apple ProRes 422(LT)、Apple ProRes 422(Proxy)での収録
・Ki Proで生成されていないApple ProRes 422およびApple ProRes 422(HQ)QuickTimeファイルの再生
・Variable Frame Rate (VFR)での収録
・入力タイムコードの歩進による収録開始
・RS-422によるデバイスコントロール
・LANCおよびLens Tapによるデバイスコントロール
・FireWire 400ポートからのタイムコード入力
◎クイックスタートガイド日本語版(PDF)公開
http://www.aja-jp.com/download/install-guide/
※日本語マニュアルは11月中旬に公開予定。