極・ト書き一行のカット割り! 第32回_橋から眺める


【今月のお題】橋から眺める
脚本に書かれたたった一行のト書きをどう解釈し、それをどう映像化するか? を考えることで、撮影&編集脳を鍛える連載。撮影・編集のポイントは「ビデオサロン」2014年2月号 86ページ参照。
撮影/編集●藍河兼一
女優●渡部 彩

橋から眺める


◆この動画はビデオSALON2014年2月号連動動画です。詳しい内容はビデオSALON2月号をご覧ください。
http://www.genkosha.co.jp/vs/backnumber/1238.html