トキナー、Eマウントのフルサイズ対応広角20mm単焦点レンズ、FíRIN 20mm F2 FE MFを1月27日に発売


株式会社ケンコー・トキナーは、トキナーの新たな交換レンズとして「FíRIN」(フィリン)の名を冠したレンズズシリーズの展開を開始する。シリーズ最初のレンズとして、ソニーEマウントフルサイズ対応レンズ「FíRIN 20mm F2 FE MF」を発表。1月27日から発売する。

「FíRIN」(フィリン)とは、アイルランド語 Fírinne「真実」からきており、FíRINシリーズレンズは、トキナーが長年培ってきた高い光学技術により、高解像で正確な色はもちろんのこと、その場の持つ雰囲気までも忠実にカメラのセンサーに定着させる。フォトグラファーがシャッターを切った瞬間の「Fírinne=真実」を写しとるレンズ、という意味を込めているという。

20mm F2(IF) フルサイズ用
希望小売価格:¥108,000(税別、フード付)
[2017年1月27日発売]

 

高解像力と低歪曲を両立した広角単焦点レンズ

フルサイズ対応の大口径広角単焦点レンズでありながら小型で高解像力を両立。ガラスモールド非球面レンズ2枚と超低分散ガラス(SDガラス)3枚を理想的に配置し最適化することで球面収差や歪曲収差、色収差などの各収差を極力補正し、高解像を実現。開放から抜けの良い描写を得られる。

CPUと距離エンコーダを搭載しソニーEマウントに対応

金属製の大型フォーカスリングを採用し、絞りリングをレンズ先端に配置することで、心地よい操作感を実現。

●MFアシスト機能対応

確実なフォーカスが可能なマニュアルフォーカス(MF)を採用し、フォーカスリングを回転させる事でMFアシスト機能(画像の一時拡大)に連動。また、距離指標バーの表示もされる、MF撮影のサポート機能に対応している。

●光学補正対応

周辺光量落ち、ディストーション、色収差等の光学データを搭載。各補正機能に対応。

●ボディ内手振れ補正機能対応

距離情報の通信機能を備えており、ボディ内の手振れ補正機能を最大限に発揮させることが可能。

●絞りデクリック機構

動画撮影にも対応できるように絞りリングのクリックを解除し、無段階の絞り調整が可能となる機能を搭載。ボタンを押しながら回転させることで、クリック/デクリックの切替が可能。

製品情報ページはこちら