パナソニックGH5テストムービー集(ビデオサロン2017年3月号記事連動)


2月20日発売のビデオサロン2017年3月号では、巻頭でGH5のファーストインプレッションをお届けしています。その際に撮影したテストムービーを、これから本の発売日まで毎日2本ずつ、アップしていきます。テスターはOsamu Hasegawaさんです。テスト機はベータ版であり、最終の量産機ではありません。

3月13日、「GH5 高感度撮影 + Neat Video ノイズリダクション・プラグイン(参考)」のリンクが外れていたのを直しました。

GH5 高感度撮影 + Neat Video ノイズリダクション・プラグイン(参考)

 

GH5 記録モード別 画質比較   Panasonic GH5 | 4K REC variations – 4:2:2/10bit, 60p, VFR 40% slow motion

GH5 フォトスタイル (V-logを除く)

 

GH5 フォーカストランジション

GH5 フォーカストランジション 英語メニュー版(参考)

英語メニュー版のほうはトランジション速度を速く変えたりしたパターンもあります。

GH5 vs GH4 – ISO 比較テスト

GH5 vs GH4 顔・瞳認識AF 比較テスト

GH4の4KムービーではAFが心もとなかったのですが、GH5で大きく進化しています。特に顔・瞳認識AFが有効です。

GH5 + LEICA 12mm/F1.4 夜撮りサンプル

4K 150Mbps、4:2:2 10bit 23.98p ISO1600での夜景撮影です。

 

Panasonic GH5 | Variable Frame Rate – 96fps, 120fps, 180fps画質比較

VFRは180fpsまで設定可能になっただけでなく、解像度もフルHD読み出しが可能なfpsが拡大しています。

 

Panasonic GH5 – 4:2:2 10bit vs GH4 – 4:2:0 8bit [4K]

YouTubeにアップされた段階で圧縮がかかっているので、細部までは判別できませんが、グレーディングするとGH5の4:2:2 10bitとGH4(4:2:0 8bit)の差が顕著になります。GH4のほうは4Kでクロップされ、画角が狭くなっています。

GH5 バリアブルフレームレート 180fps サンプル動画

VFR(バリアブルフレームレート)は4Kで60fps、HDで180fpsまで拡大しました。一番気になるのは、HDの180fpsのクオリティではないでしょうか? 充分な解像度を保っています。

GH5 5軸手ぶれ補正 vs GH4 OIS

驚いたのはGH5の5軸手ブレ補正です。GH4と比較しても一目瞭然ですが、スタビライザーなしの手持ちでここまで撮れると用途は格段に広がります。

【関連記事】

ビデオサロン4月号別冊付録「GH5ムービーファーストステップマニュアル」関連動画集