ケンコー・トキナー、超接写&超広角レンズセット「リアルプロクリップレンズ Wスーパーセット」を発売


ケンコー・トキナーは、「リアルプロクリップレンズ」シリーズの新ラインナップとなる超接写&超広角165°のW超レンズセット「リアルプロクリップレンズ Wスーパーセット」を8月10日に発売する。希望小売価格はオープン。

人気を博している超広角レンズと、3倍では物足りないと感じるユーザーのために新たに開発された6倍(面積比24倍)の超接写レンズのセット。アートとしての写真だけではなく、教育・美容・ビジネスなど多様な分野で役立つ、スマホユーザーにとって大変魅力的なセットだ。

【特長】

3通りの倍率での接写
超接写レンズは3倍と4倍のレンズ2枚で構成。被写体と撮影目的に応じ単独または組み合わせにより3倍・4倍・6倍で使用できる。

便利なピントフード付き
付属ピントフードを使用するとピントが合う距離を固定でき、ブレのない超接写撮影が可能に。
(※付属ピントフードはピントが合う距離が固定のため、マクロレンズを2枚組み合わせた時のみ使用可能。)

様々なシーンで活躍する超広角レンズ165°
光学ガラスを使用したレンズで、集合写真、グループセルフィー、風景やスナップにおすすめ。

【仕様】

超広角レンズ
●サイズ(径×高さ):25 x 14 mm
●重量:12.5 g

超接写レンズ(組み合わせた時)
●サイズ(径×高さ):25 x 11 mm(ピントフードなし)/25 x 21 mm(ピントフード付き)
●重量:9.5 g(ピントフードなし)/11.0 g(ピントフード付き)

●パッケージ内容:レンズ(×2)、クリップ、チェーンストラップ、キャップ(×3)、ポーチ、クリーニングクロス

 

株式会社ケンコー・トキナー
http://www.kenko-tokina.co.jp/