システムファイブさんショールームで板谷さん撮影


3月13日に「映像撮影ワークショップ」というムックを出します。
2008年から続く、主にテレビドキュメンタリーをメインに活躍するカメラマン板谷秀彰さんの連載を一冊にまとめたもの。


その追加撮影をシステムファイブさんのショールームとデモ機材をお借りして行ないました。
三脚の使いこなしや手持ち撮影での体の使い方などなど。
s51.jpg
最終的な内容は本を見ていただくとして、
取材後は、ショールームであれこれとカメラを触る板谷さん。
s52.jpg
実は仕事ではなく、自分で撮るドキュメンタリーのためのカメラを物色中。
s53.jpg
いわゆるENGタイプのショルダーカメラやNXCAMなどは仕事で使うカメラの延長で新鮮味もないし、かえって細かい不満も出てきそうだから、仕事で使わないタイプのカメラがいいということで、現在の最有力候補は、EOS C100かな、というところ。1回仕事で使って、トーンはなかなか気に入っているとのこと。
s54.jpg
たまたまショールームにはEOS C100がなかったの(現在ファームアップのためにメーカーに戻しているとのこと)、EOS C300を触ってみる。果たしてどうなるでしょうか?