ビクター、3D対応業務用D-ILAプロジェクター「DLA-F110」発売


 ビクターは3D対応の業務用D-ILAプロジェクター「DLA-F110」を3月中旬に発売する。オープン価格で、想定90万円前後。


DLA-F110.jpg

3万:1のネイティブコントラストと1,700lmの高輝度を実現、3Dにも対応


 独自開発のD-ILAデバイス搭載光学エンジンと、220Wの超高圧水銀ランプにより、30,000:1というネイティブコントラストと1,700lmの高輝度を実現。暗部の黒とピークの白を同時に再現でき、奥行き感ある高画質映像を得られるため、プラネタリウム、水族館、博物館などさまざまな分野での用途を提案していく。
 また、3D(フレームシーケンシャル方式)に対応し、特殊なスクリーンを用意しなくても、別売の3Dアクティブシャッターメガネを使用してプロジェクター1台だけで3D映像を楽しむことができる。D-ILAの駆動方式により、クロストークが少なく、明るい3D映像になる。※別売の3Dメガネと3Dシンクロエミッターが必要

その他の特徴


 様々な場所や幅広い用途の使用を考え、多様な設置に対応している。前後方向は360度自由に傾斜させられ、上下80%、左右34%の電動シフトレンズ機能、電動2倍ズーム・フォーカスレンズ、デジタルキーストン補正機能を搭載する。
 また、画質調整機能はR(赤)、G(緑)、B(青)、Cy(シアン)、Mg(マゼンタ)、Ye(イエロー)の6軸に、Og(オレンジ)を追加し、7軸で色相・彩度・明度のカラーマネジメントを行えるようになった。ガンマカーブを見ながら諧調表現を細かく調整するカスタムガンマ調整機能も搭載する。
<オプション品>
・3Dメガネ 「PK-AG1-B」 17,850円
・3Dシンクロエミッター 「PK-EM1」 9,450円
主な仕様

表示デバイス 0.7型D‐ILAデバイス×3
解像度 1920×1080
レンズ 電動2倍ズーム・フォーカスレンズ
レンズシフト 上下80%、左右34%(電動)
光源ランプ 220W超高圧水銀ランプ( ランプ寿命:標準モード時で約3,000時間)
輝度 1,700lm
コントラスト ネイティブ 30,000:1
映像入力端子 コンポーネント ×1(RCA)、HDMI (Ver.1.4a, 3D , Deep Color ) ×2、アナログRGB ( PC)×1 (D-sub 15ピン)
制御入出力端子 トリガー出力端子(φ3.5ミニジャック) ×1、3Dシンクロ出力 ( ミニDIN 3ピン) ×1 、RS‐232C ( D-sub 9ピン)×1、リモート端子 (φ3.5ミニジャック) ×1、LAN ( RJ45 ) ×1
ビデオ信号 デジタル:480i/p, 576i/p, 720p 50/60,1080i 50/60,1080p 24/50/60
アナログ:480i/p, 576i/p, 720p 50/60,1080i 50/60
PC入力信号 デジタル:VGA/SVGA/XGA/WXGA/WXGA+/SXGA/WSXGA/WUXGA
アナログ:VGA/SVGA/XGA/WXGA/WXGA+/SXGA/SXGA+/WSXGA+/1920×1080/MAC13”MAC16”MAC19”
3D対応 フレームパッキング:1080p 24, 1080i 50/60, 720p 50/60
サイドバイサイド(half):1080p 50/60, 1080i 50/60
トップ&ボトム:1080p 24, 720p 50/60
消費電力 350W (待機時0.9W)
電源 AC100V、50/60Hz
外形寸法(横幅×高さ×奥行き) 455mm × 179mm × 472mm
質量 15.1kg
発売日: 2011年3月中旬
価格 オープン(想定90万円前後)

製品リリースページ
http://www.victor.co.jp/press/2011/dla-f110.html
プロジェクター製品ナインナップ
http://www.victor.co.jp/projector/products.html