3i、カメラのホットシューに取り付け可能なデジタル露出計 KEKS EM01を発売


3i株式会社は、蔵CURAセレクションよりデジタル露出計『KEKS EM01』を発売した。カラーは、ブラックとシルバーの2色。価格はオープンで、市場想定価格は15,500円(税別)。

『KEKS EM01』は、ほとんどのカメラのホットシューに簡単に取り付け可能で、高い精度でEV値、Lx値を定量的に測光できるデジタル露出計。本体サイズは、28(幅)×42(高さ)×17(奥行)mm、質量37g。

 

▲カラーバリエーションは、シルバー(左)とブラック(右)の2色

 

 

主な特長

0.91 “OLEDディスプレイ
OLEDディスプレイには、現在設定されているISO値、露出の明るさを示す数値(EV)、ルクスの読み取り値が表示される。ユーザーが選択したシャッタースピードと絞りも表示される。また、バッテリーステータスインジケーターもあり、バッテリーが少なくなると点滅し、メーターが完全に充電されると点滅を停止する。

 

VISHAY VEML7700センサー
VEML7700は高精度の環境光デジタル16ビット解像度センサー。従来のアナログセンサーと比較して、KEKS露出計はより高い精度と信頼性を提供する。 30ºの測光画角は、平均測光と選択測光のバランスが取れている。

 

広いレンジ
KEKS露出計は従来の露出計と比較して、シャッタースピード、絞り、ISO設定の範囲を広く設定できる。これにより暗い場所での測光もでも信頼できる計測を行なう。
絞り範囲‒ F / 1.0~F / 64; 1/3ストップ増分
シャッタースピードの範囲‒30秒から1/6400秒。 1/3ストップ増分
ISO範囲‒ 50~8000; 1/3ストップ増分

 

バッテリー
KEKS露出計は、充電式の内蔵220mAhバッテリーを使用し、連続計測で20時間以上のバッテリー寿命を実現。 EM-01にはタイプCの急速充電ポートがあり、タイプCの充電ケーブルを使用してどこでも充電できる。

 

全てのカメラに
ホット/コールドシュー付きのカメラはすべて、KEKS露出計を取り付けることができる。さらに、取り付け位置も調整可能。マウントのネジを緩めることで、アルミニウムまたはプラスチックのサイズ違いのマウントを取り付けることができる。また、マウントをメーターの下部の3つの位置で調整して取り付け可能。

 

ミニマリストデザインと簡単操作
本体のアルミトッププレートには、絞りとシャッタースピードをコントロールする4つのボタンがあり、 ISOを設定するには、測光ボタン(ユニットの背面にある画面の横にあるボタン)を押したまま、絞り調整を上または下に押す。適切なISOを選択したら、計測する準備が整うため撮影したい被写体に向けて測光するだけ。

 

製品仕様
構造:アルミボディ、スチールネジ、アルミ(プラスチック)シューマウント
測光:30º平均測光(反射光)
モード:絞り優先またはシャッター優先
絞り範囲:F / 1.0~F / 64; 1/3ストップ増分
シャッタースピード:30秒から1/6400秒。 1/3ストップ増分
ISO範囲:50~8000; 1/3ストップ増分
ディスプレイ:0.91インチ有機EL
バッテリー:充電式220mAh
バッテリー寿命:約20時間の連続計測
充電:USB-C経由で5V / 450mA
マウント:アルミニウム製(プラスチック製)シューマウント、サイズと位置を調整可能(3サイ
ズのシューマウント)
同梱品:露出計、アルミ製シューマウントセット1個、プラスチック製シューマウントセット1
個、タイプC充電器、取扱説明書

 

◉製品情報
https://cura-3i.com/selection/em01/

3i 株式会社 
http://www.cura-3i.com