エーディテクノ、18Gbps フルスペック対応 高強度光ファイバ 脱着式 HDMIケーブル シリーズを発表


株式会社エーディテクノは、18Gbpsフルスペック対応高強度光ファイバ脱着式HDMIケーブルシリーズ10m『AHG-010M』、15m『AHG-015M』、20m『AHG-020M』、30m『AHG-030M』、40m『AHG-040M』、50m『AHG-050M』、100m『AHG-100Ml』の全7種を6月26日より発売する。価格はオープンで、市場想定価格は以下の通り(すべて税別)。

・AHG-010M(10m):26,000円前後
・AHG-015M(15m):31,000円前後
・AHG-020M(20m):33,000円前後
・AHG-030M(30m):38,000円前後
・AHG-040M(40m):41,000円前後
・AHG-050M(50m):45,000円前後
・AHG-100M(100m):65,000円前後

 

本製品は、ケーブル部にステンレスとケブラーが被覆されたガラス光ファイバケーブルを採用したアクティブHDMIケーブル。最大4K UHD@604:4:4(最大伝送帯域18Gbps)までの信号を伝送することが可能。HDCP、HDR、CECとARCの伝送にも対応しており、ホームシアター環境にて遠距離設置されたAVレシーバーへの危機接続から業務用放送機器用途まで幅広く利用できる。

ケーブル被覆は3層構造になっており、螺旋構造のステンレス鋼、防弾チョッキにも使われる軍用グレードケブラー、柔軟で伸びが良いTPUの順番に光ファイバと銅線を覆っている。この独自構造により最大2000N(203.9kgf)の圧力に耐えられる優れた圧壊強度と、最大800N(81.6kgf)の高い引張強度を持ちながら、許容曲げ半径10㎜に耐えられる柔軟性を実現。ケーブルが踏まれたり、引っ張られたりしてしまうことの多い現場や設備などでも信号・機能を損なわずに維持する。

また、接続端子には脱着式を採用し、付属コネクタHDMIタイプA端子と脱着時コネクタHDMIタイプD端子が使用可能。脱着時コネクタの最大寸法は14.6㎜と極細仕様となっており、通常のHDMIケーブル等の配管が難しい場所や内径22㎜のCD管/PF管等でも配管しやすい設計となっている。

▲脱着時はHDMIタイプDコネクタ

 

メタル筐体を採用したコネクタ部は電磁両立性に優れ、外来ノイズの干渉を受けにくく、本体からのノイズ発生も最小限に抑える。電源供給なしで最長100mまで信号伝送が可能だが、接続機器の電力が不安定な場合に備え端子の両端にそれぞれ給電用のMicro USBポートを搭載。万一、ケーブルのみで正常伝送ができない場合でも、USB給電をすることで正常な伝送を可能にする。長距離伝送(最大100m)、電磁両立性などの光ファイバケーブルの特性を持ちながら、高強度(耐圧2000N・耐引張800N)と柔軟性(許容曲げ半径10㎜)を併せ持つ本製品は、ホームシアター、ライブイベント、株主総会、配信現場、FA機器、組込機器、サーバールーム、医療現場、映像制作スタジオなど、ケーブル断線等による接続エラーを避ける必要がある様々な場面にて利用できる。


▲送受信両側にそれぞれ給電ポートを搭載

 

 

製品特長

・最大4K UHD@60 4:4:4(18Gbps)対応
・HDCP(2.2/1.4)/HDR/CEC/ARC対応
・独自の3層構造被覆で耐圧壊2000N・耐引張800N対応
・脱着式コネクタ採用
・メタル筐体採用で優れた電磁両立性
・最長100m映像伝送可能
・機器間での電力不足対策用USB給電ポート搭載

 

◉製品情報
http://www.ad-techno.com/products/cable/AHG/index.html

株式会社エーディテクノ
http://www.ad-techno.com