アストロデザイン、Private Show 2022を6月16、17日に開催。高精細映像技術を活用したソリューションを提案


アストロデザイン株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:鈴木 茂昭、以下アストロデザイン)は、2022年6月16日(木)、17日(金)の2日間にわたり、東京都大田区南雪谷の本社ビルにおいて内覧会「プライベートショー 2022」を開催する。2019年以来3年ぶりの開催となる本年の内覧会は、放送、芸術、医療、公共、製造などの様々な分野に向けて高精細映像技術を活用したソリューションを提案するものになる。

主な展示内容

・8KカメラJPEG XS伝送
JPEG XSを使った8K超高画質、低遅延の伝送を実演。JPEG XSやSMPTE ST 2110規格に
対応したIP Gatewayを使い、小型8Kカメラで撮影した映像を送り先のモニタまで伝送する。8K映像伝送システムによる高解像度、高画質で遅延の少ない映像を体感できる。

・ディスプレイ評価ソリューション
ディスプレイの高画質化に必要な要素を定量的に評価するためのディスプレイMTF計測システムと
色域評価システムを展示する。

・高解像度マルチ表示ソリューション
高解像度化が進む大型LEDやマルチモニタ表示への複数素材表示をサポートするマルチメディア
スキャンコンバータを展示。最大8K解像度までの入力映像信号のシームレススイッチング、
I/F変換、スキャンコンバート、映像合成、切り出し表示を行い、あらゆるニーズに対応する。

・TEST Lab
HDMIをはじめとした各種規格のロゴ認証試験のプレテスト、接続性検証、品質評価、
不具合診断などを行うためのTEST Labを本社4Fにオープン。計測機器メーカーとしての設備と知見を活かし、HDMIのコンプライアンステスト事前検証サービスや評価サービスを提供する。

その他にもハイフレームレート映像の上映、22.2chチェアスタイルスピーカー
“TamaToon”とマルチチャンネルパワーアンプによる立体音響視聴システムなど、
最新製品を多数展示。

開催概要
アストロデザイン Private Show 2022
会期 2022年6月16日(木)、17日(金)10:00~17:00
会場 アストロデザイン本社ビル(東急池上線 雪が谷大塚駅より徒歩2分)
アストロデザイン公式webサイトより事前登録制
https://www.astrodesign.co.jp/